2018年05月01日

「お知らせ・門馬進 作陶展 in 花の木美術館」

 若葉が、美しい季節、我が家のカボスは、
いいにおい、白いつぼみをつけています。
今年の秋が、楽しみです。
ゴールデンウイーク、真っ最中!
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、大分県・日出町にある、「花の木美術館
門馬進・作陶展」のご案内をします。

B-hana-face.jpg


 
 B-hana-atena-1.png



B-hana-atena-2.png



 
B-hana-atena-3.png

   アクセス
 「ホテル ソラージュ」の看板を目印にお出かけ下さい。
そこを通り過ぎ、しばらく行くと、「花の木美術館 →」の看板が、
出てきます。 大神ファームの手前にあります。


   B-hana-0908.jpg
  この看板は、花の木美術館の出入口にあります。
 先月、出かけた時、に撮りました。



< 工房脇、杉林の、元気な野草たちが、
 可愛い顔を出しています。>

  B-hana-0943.jpg「エビネラン」


  B-hana-0947.jpg「白糸草」



 いろいろ種類があるウツギです。
今朝は、カノコソウと一緒に入れてみました。

  B-hana-0951.jpg
  泥彩花器 5x15x10cm


 ただいま、工房は、会場準備中!

 県北に近く、遠く感じる方も多いと思いますが・・・
 会期中、私たちは、毎日、会場におります。
 サイトのみなさま、詳しい内容は、
花の木美術館のホームページを一読下さい。http://hananoki-bijutsukan.com/news/

お待ちしています!
posted by つぐみ at 10:59| Comment(2) | 窯のこと,etc

2018年04月20日

「ヨモギの染め、をする。クマガイソウ、元気に咲き始めました」

 今日は、全国的に暑い日になっています。
みなさまのところは、いかがでしょうか?
 春は、芽吹きが盛ん、あれこれ、気になることも多い
時期だと思います。
工房では、ヨモギを沢山、集めることが出来、この数日
染料作り、そのあと、染めをやっていきました。
 その合間に「ウド」の様子を見たり、「クマガイソウ」も
沢山、可愛いのが育っています。
 
 B-yomo-0914.jpg
「クマガイソウ」

  
 <ヨモギの染料作り>
 
 B-yomo-0830.jpg


 B-yomo-0838.jpg



 <工房周辺で、見かける野草たち>
 
 B-yomo-0851.jpg

 「ウラシマソウ」

 B-yomo-0856.jpg

 「キランソウ」



   B-yomo-0828.jpg

   「タツナミソウ」 アクセサリーハンガーに入れる。
 



 B-yomo-0879.jpg

ヨモギ染め、浸して、何度か、染めていきます。


 B-yomo-0895.jpg



 B-yomo-0923.jpg

 「染めた布、クリのイガと、ヨモギの布たち」 
 なんとか厚地でしたが、染まって、良かった!
 5月、花の木美術館・会場で使います、似合うといいですが、




 B-yomo-0899.jpg

 最後は、大好きなウド、料理する前に思い出し、
 これから、天ぷら、和え物に使います。

 週末は、晴れ、お天気が、しばらく良いとの予報、
そうあってほしいですが・・・・。


別府の Sさんへ
  「クマガイソウ」 丁度、見頃かも知れません。
良かったら、遠くて大変ですが、お出かけください。

それでは、またサイトでお会いしましょう!



 
 
posted by つぐみ at 16:33| Comment(5) | 窯のこと,etc

2018年04月14日

<クリのイガで、染める>Part.2

 今日は、4月14日、熊本地震から2年経ち、
あの時、味わった、心細く不安な気持ちは、しばらく続きました。
周りの人たちに励まされ支えられ、今、「山の暮らし」が出来ること、
感謝しております。
 この数日、「フジの花」など、県道を歩きながら、見上げると
ムラサキ色が、しばし目につきます。

 B-mokure-0725.jpg
 
 「のらぼう」 みなさん、ご存知ですか?
 野菜です。写真、載せるのが、遅くなってしまいました。
昨年夏、東京のMさんから、種を送ってもらい、この春、収穫
出来ました。美味しく、いただきました。 ありがとう!
 あまり上手く作れなかったので、来年は、早めに蒔いてみます。

 B-mokure-0744.jpg「ハナズオウ・赤」

 B-mokure-0749.jpg「ハナズオウ・白」

 B-mokure-0773.jpg「カリン」
 カリンは、果実酒にしますね。可愛いピンクの花。

 モンマは、昨日、染めの続きをしていました。
布は、厚みがあり、大きく(2m50cm)、来月の花の木の会場用
に使う予定、キャンバス地の感じ、
 きちんと、染めるのは、思ったよりも難しく大変でした。

B-mokure-0792.jpg


B-mokure-0810.jpg

B-mokure-0804.jpg



  <今朝、見つけた一輪草>

 B-mokure-0784.jpg
 「一輪挿し・漆黒釉」 イチリンソウ


 B-mokure-0817.jpg

 「ブロンズ釉花器」にも、入れてみました。


 B-mokure-0822.jpg
 「白のヤマブキ」

 工房の隣の林、クマガイソウが、
そろそろ、出てきました。
 あとで、見てきます。
「今年は、咲き出したら、お知らせします」と、
云った人もあり、最近、人気者の野草です。

 話は、拡散して失礼しました。
みなさま、お元気に
またサイトで、お会いしましょう!



posted by つぐみ at 17:41| Comment(0) | 窯のこと,etc