2014年06月23日

ビワの実

梅雨も後半に入ってきました。大雨警戒、
皆様のお宅は、大丈夫でしょうか?
このところ、我が家の裏山、たわわに実がついています。
「びわの実」、
見た目は、とてもおいしそうなのに・・・
少し甘みが足りず、いつも残念!
B-biwa-650.jpg

B-biwa-653.jpg

B-biwa-647.jpg

B-biwa-635.jpg

逆に、少しすっぱいかなと思いつつ、口に含むと
ぐっと「甘い」のが、まだ色づいていませんが、
下の「ブルーベリー」の木。

この数日、雨と霧に囲まれた我が家ですが、
もうすぐ、「ハンゲショウ」の季節、
毎年必ず、顔を出してくれます。
そろそろ、白く羽ばたいてきました。

工房前のタバコ畑も、大忙し、
私たちは、今週後半、出かける予定です。
帰ってきたらまた、お会いしましょう。



posted by つぐみ at 14:54| Comment(0) | 草木のこと

2013年09月10日

ヒガンバナの花芽 ふくらむ

 
 このところ、穏やかな日和が続いています。
山に近いせいもあり、だいぶ朝晩涼しくなってきました。

 初秋に入り、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

畑のわきに「ニラの花」が咲いてます。
食べてよし、活けてよし、
白い小花が、なかなか愛らしいです。
さっそく一輪差しに入れてみました。

 B-higa-7295.jpg
      一輪差し(高さ15cm)アルミナ緑釉

 9月に入って、畑の様子も少しづつ変化しています。
秋野菜の人参は、こんなに元気! 育ち盛り。
 
 B-higa-7304.jpg



 畑のわきにも植えてあります。
 こちらは、ご存じですか?
「ヤハズススキ(矢筈薄)」夏の添え花、
 秋の彼岸の季節には、
 穂の部分を使ってお花を活け、
 いつも助けてもらっています。

 B-higa-7306.jpg


  工房入り口のヒガンバナの花芽が見えてきました。

B-higa-7326.jpg

今年は、いつもより、早め、
きれいな色をみせてくれるといいですが・・・
ちょっと心配になります。

鮮やかなヒガンバナの花を待ちましょう!

追伸:
 一昨日夜、NHK FMをかけていたのですが、
久しぶりに、ボビー マクファーリンの「Don't worry Be happy」
という曲が流れてきました。
知っている方も多いと思いますが・・・
よかったら、You Tubeでお聞き下さい。

http://i.ytimg.com/vi/yHFDa9efCQU/0.jpg

 
 元気が出てきますね。

 それではまた、

posted by つぐみ at 11:46| Comment(4) | 草木のこと

2013年07月01日

今日は素焼きをしています。

 7月に入りました。
この数日お天気が悪く、なかなかうつわが、
完全に乾きません。
とうとう、前の日から窯に詰め、
低温状態で焚き始めました。


 今日は、雨にうたれながらも、ひっそりと
家のうしろに咲いている花たちを紹介します。

 まずは、「ヤマホトトギス」
山の中、ぽつりぽつり見えてきます。
 
 B-hototo-6903.jpg

 次は、「ナンテン(南天)」
こちらも、いつも目立たず、
しばらく前から、
雨の中、可愛い白い花をつけました。

 B-hototo-6902.jpg


 最後、どんどんかたちが変わっていく「オオバギボウシ」です。
 
 B-hototo-6901.jpg
 

  ブルーベリーもぷくぷく脹らんできました。
今月半ば過ぎには、青く色づくでしょうか?
楽しみです。みなさんのお宅も、
植えていらっしゃる方が多いことと思います・・・、
  一輪ざしに挿して見ました!


 <うつわの表情>

 料理もそうですが、
なぜか、うつわも、やきかげんが、Best !
 
 B-hototo-6878.jpg
  
  一輪ざし・クリームマット釉 サイズ 5x5x11cm
 
 
 ただいま、素焼き750度、
 800度まで上がったら、止めます。

 
 7月30日(火)から始まる熊本伝統工芸館での個展の
準備をしています。
 やっと、DMの原稿作成、印刷屋さんに送りました。
なかなか上手くいかず、いつもタイムアウト?

 次回は、もう少し窯の様子をお知らせしたいと思います。
 しばらく梅雨空が続きそうです。
 お元気にお過ごしください。






 
 
posted by つぐみ at 16:10| Comment(0) | 草木のこと