2016年08月11日

<仕事場の蚊遣りのこと>

 九州地方、毎日暑い日が、続いています。
皆さまのところは、いかがでしょう。
「熱中症対策」していますか?
この周辺も夏休みに入っている様子、他県ナンバーの車が、
目立っております。田舎は、すっかり、お盆の雰囲気です。

 B-kaya-60961-1.jpg「泥彩花器」

 B-kaya-60948.jpg
  展示室へ、階段横、「掛け花入れ」
 入れたお花の名前がわからず、ほおずきに似ています。
どなたか教えていただけると、嬉しいですね。
 お花の名前、友人から、教えてもらいました。
「オオセンナリ」ナス科です。

 B-kaya-60955.jpg

 今年は、工房前のお茶の葉、「水出し茶」にしてます。
ふだんは、手びねりの器を使ってホットですが、この暑さには、冷えたお茶も、いいかな?


 B-kaya-60978.jpg

 「淡雪羊羹」をいただき、切ったところ、なかなかおしゃれな感じ、
いかにも、涼しげ・・・  いかがでしょうか?

 B-kaya-70029.jpg
「蚊遣り」
  使っています、仕事場にピッタリ、「径 15cm 高さ5cm」 泥彩仕上げ。 




 B-kaya-70003.jpg
  ただいま、花器 製作中! ひも作りです。



 B-kaya-70014.jpg

 ぷくぷく太った「ブルーベリー」
毎朝、「ヨーグルト」にのせて、食べています。 Good !

 B-kaya-60973.jpg

 最後は、工房の近くにあります「白水の滝」入り口の「吊り橋」です。
「名水茶屋」へ納品、 バンガローは、家族連れの方々、キャンプ真っ最中。


 今年の暑さは、特別です。お身体を大事にしてくださいね。
それでは、また、サイトでお会いしましょう!
posted by つぐみ at 17:39| Comment(2) | 窯のこと,etc

2016年07月31日

暑中お見舞い申し上げます。

 九州地方、このところ暑い日が、続いています。
この夏、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
 
 春、熊本、大分に大きな地震にあって、
心がズタズタ、気持ちがふさぐ日々でした。
あれから3ヶ月半、皆さまのお住まいは、どんな状態
なのだろうかと、未だに、電話、メールをしていない知人、
友人たちの顔を思い浮かべながら、この文章を書いてます。
少しでも、気持ちの和らぐ生活が出来ているといいですが・・・

 B-sho-60841.jpg「オクラの花」
今年は、特に、いきおいが良い!


 我が家から一番近い涼しい、観光地、「白水の滝」
その途中にある、「円形分水」など、
凉を求めて、是非どうぞ!
 b-sho-60920.jpg「円形分水」

 b-sho-60923.jpg「その周辺」

  <我が家の近く・夏の風物詩のひとつ>
 B-sho-60900.jpg「キツネのカミソリ」

 工房に挿してみました。
 B-sho-60912.jpg
 「ドライ緑釉・花器」

 
 今年は、初めて「藍」を植えてみました。
そろそろ、一番目の収穫期、葉っぱを採り、「ザル」に入れ乾燥します。
 
「藍こなし」「藍もみ」と呼びます。
上手く、「染める」ところ迄、いくと良いですが・・・
 
 B-sho-60932.jpg 

 B-sho-60934.jpg



『ブルーベリーの食べごろ』
 B-sho-60928.jpg「ブルーベリー」
 
 今日も、見えたお客様に摘んでもらいました。
 
 美味しそうなところを毎日食べています。
 まだ、当分大丈夫かな。


 B-sho-60946.jpg

 最後、こちらも、夏の風物詩の代表、「カノコユリ」
どうも、周りの元気なホトトギスなどに圧倒され、
この数年、今ひとつ、勢いがありません。
残念!

 それでは、暑さ厳しきおり、くれぐれもご自愛のほど、




posted by つぐみ at 15:11| Comment(4) | 窯のこと,etc

2016年07月22日

「板井文雄展」久住高原.みずしの森へどうぞ

 
 九州地方、大変暑い日になりました。
皆さまのところは、いかがでしょうか?
昨日、午後、久住高原、みずしの森に着いたとき、
外で、仕事をしている、防虫網を冠った男の人が、いました。
まさかその人が、板井氏とは、思わず、そのまま素通りすると、
向こうから「モンマさん」と声を掛けられました。彼は、新しい作品、
インスタレーション作りをしていた様子、でも会えて 良かった!
外見ごっつい感じ、話していくうち、とても気さくな人、
そんな印象のある板井氏と、一緒に中に入りました。
 
 今回のタイトル<水中から光の反射2016・久住
 
 b-ita-60845.jpg
 
 B-ita-60844.jpg

 B-ita-60846.jpg

 B-ita-60847.jpg

 B-ita-60849.jpg


 今回の会場、カフェギャラリー 「みずしの森」
のオーナー秋月さん夫妻は、お二人とも造形作家。
カフェの室内に、かれらの作品などもあり、とても楽しい空間になっています。
たくさんの時間をかけて、作った建物、
全体に統一感がとれ、どこを見ても、「一つの絵」のようでした。
 
 「カフェ空間」
 B-ita-60851.jpg
 

 B-ita-60857.jpg
 「板井さん・初期の作品より」

 B-ita-60867.jpg

 B-ita-60868.jpg


 
 B-ita-60872.jpg
 「海の記憶」 秋月典子

  
 今回は、写真撮影、OK、いただいて、
「ブログ掲載」することが出来ました。
板井さん、秋月さんご夫妻、ありがとうございました。

 
 最後に我が家の様子ひとこま、和と洋の雰囲気かな?

 B-ita-60879.jpg
  掛け花入れ(ブロンズ細身)、ムラサキ露草

 B-ita-60823.jpg
  ワインクーラー(面取り)を花器に使ってみました。
  夏の花・「ムクゲ」

 
 今回、盛りだくさんになり、申し訳ありません。
 会場は、竹田市久住町有氏 時間 10:30 〜18:00

 是非サイトをご覧下さい、
 
<カフェギャラリー・みずしの森、090-3015-4204>

よかったら、 秋月さんにお電話してお出かけください。
会期 7月30日まで(月・火 休日)


それでは、またお会いしましょう。 お元気で

posted by つぐみ at 18:15| Comment(1) | 窯のこと,etc