2016年09月02日

「スクモ」を造っています」藍の葉を発酵させる。

 九州地方、暑い夏から、一転、すっかり朝晩涼しくなりました。
日本列島、台風10号による大雨、大きな被害があちこち出ております。
そんな中、我が家は、「スクモ」を造っています。
藍染めの葉を畑で作ったのですが、自分のところの「葉」では、足りず、
竹田の友人の畑、そして遠く岩手の友人のところからも「乾燥葉」を送って
もらい、本当に、ありがとうございます。みんなのおかげです。

 やっと、「2.8kg」の乾燥葉を得て、「スクモ」造りを先月末から
始めています。

 B-suku-70210.jpg
 
 ポリ容器(サイズ65kg)いっぱいにあった乾燥葉、混ぜていきます、水1.3 倍入れる。
こんなに少なくなりました。
 B-suku-70232.jpg

 毛布、タオルケットなどで、カバーする。
出来上がりは、2週間ほどかかるとのこと、
 現在毎日、一回かき混ぜています。
温度は、45度から、上がっております。
昨日、60度、発酵してきているのでしょうか?
目と鼻にツンときます。

 B-suku-70234.jpg「ワレモコウ」

 B-suku-70236.jpg「ミズヒキ」
  今年は、九州は、雨が少なく、草花は、元気がありません。残念!


B-suku-70208.jpg

「乾燥風景」
 最近、作った、「プレート」板皿、壁にも掛けられます。

 
B-suku-70220.jpg
散歩途中、久住山、久しぶりに見えました。

 B-suku-70239.jpg
 「ワレモコウ」 「筒型花器」に入れました。


 B-suku-70240.jpg
  「卓上花器・泥彩」

 『スクモ』発酵過程、まだまだ続きます。
  上手く、「藍染めの染料」に到達するといいですが・・・

posted by つぐみ at 11:52| Comment(3) | 窯のこと,etc

2016年08月11日

<仕事場の蚊遣りのこと>

 九州地方、毎日暑い日が、続いています。
皆さまのところは、いかがでしょう。
「熱中症対策」していますか?
この周辺も夏休みに入っている様子、他県ナンバーの車が、
目立っております。田舎は、すっかり、お盆の雰囲気です。

 B-kaya-60961-1.jpg「泥彩花器」

 B-kaya-60948.jpg
  展示室へ、階段横、「掛け花入れ」
 入れたお花の名前がわからず、ほおずきに似ています。
どなたか教えていただけると、嬉しいですね。
 お花の名前、友人から、教えてもらいました。
「オオセンナリ」ナス科です。

 B-kaya-60955.jpg

 今年は、工房前のお茶の葉、「水出し茶」にしてます。
ふだんは、手びねりの器を使ってホットですが、この暑さには、冷えたお茶も、いいかな?


 B-kaya-60978.jpg

 「淡雪羊羹」をいただき、切ったところ、なかなかおしゃれな感じ、
いかにも、涼しげ・・・  いかがでしょうか?

 B-kaya-70029.jpg
「蚊遣り」
  使っています、仕事場にピッタリ、「径 15cm 高さ5cm」 泥彩仕上げ。 




 B-kaya-70003.jpg
  ただいま、花器 製作中! ひも作りです。



 B-kaya-70014.jpg

 ぷくぷく太った「ブルーベリー」
毎朝、「ヨーグルト」にのせて、食べています。 Good !

 B-kaya-60973.jpg

 最後は、工房の近くにあります「白水の滝」入り口の「吊り橋」です。
「名水茶屋」へ納品、 バンガローは、家族連れの方々、キャンプ真っ最中。


 今年の暑さは、特別です。お身体を大事にしてくださいね。
それでは、また、サイトでお会いしましょう!
posted by つぐみ at 17:39| Comment(2) | 窯のこと,etc

2016年07月31日

暑中お見舞い申し上げます。

 九州地方、このところ暑い日が、続いています。
この夏、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
 
 春、熊本、大分に大きな地震にあって、
心がズタズタ、気持ちがふさぐ日々でした。
あれから3ヶ月半、皆さまのお住まいは、どんな状態
なのだろうかと、未だに、電話、メールをしていない知人、
友人たちの顔を思い浮かべながら、この文章を書いてます。
少しでも、気持ちの和らぐ生活が出来ているといいですが・・・

 B-sho-60841.jpg「オクラの花」
今年は、特に、いきおいが良い!


 我が家から一番近い涼しい、観光地、「白水の滝」
その途中にある、「円形分水」など、
凉を求めて、是非どうぞ!
 b-sho-60920.jpg「円形分水」

 b-sho-60923.jpg「その周辺」

  <我が家の近く・夏の風物詩のひとつ>
 B-sho-60900.jpg「キツネのカミソリ」

 工房に挿してみました。
 B-sho-60912.jpg
 「ドライ緑釉・花器」

 
 今年は、初めて「藍」を植えてみました。
そろそろ、一番目の収穫期、葉っぱを採り、「ザル」に入れ乾燥します。
 
「藍こなし」「藍もみ」と呼びます。
上手く、「染める」ところ迄、いくと良いですが・・・
 
 B-sho-60932.jpg 

 B-sho-60934.jpg



『ブルーベリーの食べごろ』
 B-sho-60928.jpg「ブルーベリー」
 
 今日も、見えたお客様に摘んでもらいました。
 
 美味しそうなところを毎日食べています。
 まだ、当分大丈夫かな。


 B-sho-60946.jpg

 最後、こちらも、夏の風物詩の代表、「カノコユリ」
どうも、周りの元気なホトトギスなどに圧倒され、
この数年、今ひとつ、勢いがありません。
残念!

 それでは、暑さ厳しきおり、くれぐれもご自愛のほど、




posted by つぐみ at 15:11| Comment(4) | 窯のこと,etc