2016年11月01日

「ムカゴごはん」とツワブキの花

 おかげさまで、「みずしの森・展示会」無事終了。
皆さま、ありがとうございます。
11月に入りました。 今年は天候気不順で、我が家は、冬野菜
何回も種を蒔き、やっと芽が出てきました。育つといいですが・・・・
 
 B-muka-70495.jpg
   「乾燥風景」マグカップ

 B-muka-70503.jpg
 大根、ほうれん草、チンゲンサイなど

 B-muka-70509.jpg
 畑の周り、「色づき始めたマンサク、ユズの木たち」


 昨日は、「むかごご飯」を炊きました。

 むかご「零余子」
 芽の一種で、成熟すると母体から離れて新しい個体に成長、
「胎芽」ともいう。「ヤマノイモ」のツルから、なにげなく採って
ましたが、「山の暮らしの身近な植物」毎年美味しくいただきます。
 玄米ご飯なので、鮮やかな色ではなく、残念・・・。
 B-muka-70533.jpg
 

 b-muka-70528.jpg
  黄色い花、「ツワブキ」
海岸や、海辺の山に生えています。我が家のは、
佐伯の海岸の方から持ち帰って植えたのが、始まりです。


最後に
前回の追伸:
 又、マルメロの甘煮を作りました。前回より熟成している
せいか、酸味が強く、カボスなど入れる必要ありませんでした。
今回は、圧力釜で、沸騰後、10分間、弱火にし、カタカタして、完了。
美味しいもの、出来上がり、手に入りましたらお試しください。
 
 

朝晩、寒くなりました。体調に気をつけてお過ごし下さい。
またサイトでお会いしましょう!
posted by つぐみ at 14:50| Comment(1) | 窯のこと,etc

2016年10月17日

<「みずしの森」展示会、弾き語りライブのこと>

 
 みずしの森の展示会、おかげさまで、中盤に入りました。
天候が、定まらない中、遠く山口県からも来て頂き感謝、
皆さま、ありがとうございます。

昨日は、3:00から「江藤一弘さんの弾き語りライブ」がありました。
1曲目は、にくいことに、ボブ ディランの「風に吹かれて」を
「英語」と、「日本語」で、歌ってくれました。 感無量です。
  味わい深い「声」に魅了されて、帰途に着きました。

 B-live-70473.jpg
 
 B-live-70475.jpg

 B-live-70477.jpg
 

 B-live-70463.jpg
 もう一組のゲスト、「ライムライト」さんたち、
 ギターとボーカルです。
「フレッシュコンビ」が、会場を盛り上げてくれました。
ありがとう!



 我が家は、この間、「展示会」の合間にやや遅くなりましたが、
 冬用畑仕事や、草刈り、などしています。

 「ゆずこしょう」作り、と「ギンナン干し」
 B-live-70454.jpg

 B-live-70461.jpg


 華やかなホトトギス、秋の花、今が、盛り!
B-live-70455.jpg

 天気の、変化が激しいです。
写真のユズは、グリーンから、黄色へと、ただいま、移っています。
今年は、危うくセーフ、「グリーンのうちに、採れて、良かった!」

それでは、またサイトでお会いしましょう。
みなさま、くれぐれも、寒さ暑さに、お気をつけ下さい。


posted by つぐみ at 14:50| Comment(0) | 窯のこと,etc

2016年09月25日

「くりのイガで、染める」

 朝晩、すっかり涼しくなりました。
9月も後半を過ぎて、皆さまいかがお過ごしですか?
お天気も定まらず、そんな中、「クリのイガ」の「染め」を
しました。

 B-iga-70335.jpg
 <染料作りから始まる。>

 B-iga-70339.jpg

 <クドを使う>下に耐火煉瓦を敷いています。
  燃料の熱効率は、良いと思いますが、

 翌日は、朝から、染めを始める、
 3回染めて、媒染、洗いをする行程。
 媒染は、一日目、おはぐろ、二日目、木酢酸鉄です。

 B-iga-70341.jpg
  工房から入り口、「ヒガンバナ・彼岸花」を見る。

 B-iga-70345.jpg
 1日目 干しています。

 B-iga-70360.jpg
 2日目 干しています。


 B-iga-70362.jpg
 
 丁度、いまごろ、近所の家の大きな「クルミの木」、
 きれいに洗って干しました。


 B-iga-70351.jpg
 クリのイガ、干しています。こちらは、次回に使う保存用。

 B-iga-70349.jpg
 薬草「ゲンノショウコ」 


  「藍の花」
 B-iga70346.jpg
 「ブロンズ釉 花器」 タデの花の中でも、とくに、かわいい!
  一見、白タデの花と、似ているが・・・


   最後に、 スクモの話、
「発酵」を終え、「干し上がり」ました。
 当初、2.8kgあった乾燥葉が、現時点では、 1.5kgになりました。
ちょっと、少なく残念ですが、これを、使ってアイを建てたいと
思っています。次回、展示会の準備などあり、染めの方は、
遅れると思いますが、またご報告します。

 それでは、またサイトでお会いしましょう。







posted by つぐみ at 16:23| Comment(3) | 窯のこと,etc