2020年10月27日

<佐藤 俊造「一点美術展」の会場になりました。>

 このところ、九州地方、晴天が、続き、窯の仕事は、はかどります。
サイトの皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
 
 今年は、「花の木美術館」の佐藤俊造さんが、亡くなって10年目。
大分県内の各地の会場で、11月 1日〜 12 月20日まで
「一点美術展」が、開かれることになりました。
竹田市内も、俊造さんの作品を数か所、

「梁塵窯」も、一会場として参加します。

詳細は、花の木美術館のホームページをご覧ください。
 花の木・ホームページへ



先日、「大分県日出町、花の木美術館」へ行ってきました。
 作品をご覧下さい。

 B-hana-0488-1.jpg
   
  「 未完成 」

この作品を梁塵窯・展示室に飾りました。
 似合っていると思いますが・・・





B-hana-0492.jpg
  「 二重星 」



B-hana-0496.jpg
   
  「 胸 壁 ]




こちらは、最近の工房の様子

 B-hana-0501.jpg
 
   三角柱の花器、ランプなど作り始めていました。




B-hana-0514.jpg

前回、製作中の「五角錐」仕上げ、乾燥中、



B-hana-0516.jpg

 赤い実は、山シャクヤクです。今年は、いつもよりきれい!

B-hana-0517.jpg

作りかけてた三角柱、お天気も良く、仕上がり早そうですが・・・



B-hana-0523.jpg
 
野菊たちも、そろそろ霜の季節、勢いが、なくなります。


このところ山は、朝晩の温度差が、すごいです。
紅葉は、皆さまのところ、どんなでしょうか?
それでは、お元気に









posted by つぐみ at 15:47| Comment(2) | 窯のこと,etc

2020年10月17日

<藍の花・畑にて>

 秋、真っ盛り、山は、クリのイガ、はじけ落ち、ヤマイモには
ムカゴがついてます。週末、この周辺は、やや雨模様でしたが、
だいぶ明るく、日が差してきました。
 皆さまのところは、いかがでしょうか?

 


 数日前、「半鐘ヅル」を林道で見つけ、長く大きく吊り下がって
いました。嬉しくなり、さっそく「掛け花入」に入れました。
 
 B-ai-0480.jpg




B-ai-0468.jpg

 来春は、藍染め(スクモ作り)をする予定。
上手く出来るといいですが・・・・



 B-ai-0442.jpg

 「ブロンズ釉花器」に藍の花を挿してみました。




 窯の方は、五角錐のランプを作っています。


B-ai-0438.jpg



B-ai-0447.jpg
  
 五角錐ランプ、成形途中。





B-ai-0456.jpg

 今年はじめに、友人宅から頂いた「秋明菊」
つぼみがついて、膨らみ開花したところです。良かった!



  
B-ai-0471.jpg

まっ青からまっ赤になった唐辛子、
採り入れ、干しています。




B-ai-0484.-1jpg

「手付き花器」 高さ12cm


 
今月は、収穫期、取り入れ真っ最中、の方々多いことと思います。
くれぐれもご自愛のほど、皆さまお元気に






posted by つぐみ at 14:57| Comment(0) | 窯のこと,etc

2020年09月21日

「彼岸花」盛りを迎えています。

 暑いあついと、思っていたら、突然「寒さ」が、やって来ました。
この2,3日、朝晩のことです。
皆さまのお宅は、いかがでしたか?
 4連休、珍しく寛がれている人たちも、いらっしゃることでしょう。
秋の気配を感じていただければと思います。山の様子など・・・


 B-higa-0311.jpg

 大野川の「川底」を覗く。
 工房から、「白水の滝・陽目の里」へ行くときに通ります。





B-higa-0315.jpg

沢山いただきました 「ワレモコウ」、ありがとう!
展示室に上がる階段横の花器に活けました。
似合ってますか?





B-higa-0317.jpg

「藍の花」を挿してます。こちらは、我が家の畑の藍です。 
今年も、少し作ってみました。花の色は、わりと薄く地味かな。





B-higa-0323.jpg

 「角皿」乾燥中。





B-higa-0326.jpg

 先日、「ユズコショウ」を作りました。

今の季節ならではのもの、青いユズと、青い唐辛子を使います。
ユズの皮を剥いて、青い唐辛子(種を取り)と塩など入れ、
ミキサーにかけ、混ぜ合わせ作る。
私はこの段階で、むせてしまい苦手。

皆さま、作られることありますか? どちらの材料も、
なかなか揃わないかもしれませんね。





 B-higa-0369.jpg

「一輪挿し」ブロンズ釉  高さ13cm
「フジバカマ」を入れました。 敷物(藍染・蚊帳地)
 例年、やや地味目の花ですが、今年は、愛らしい 元気 !






 B-higa-0390.jpg

「彼岸花」 アゲハチョウたちが、戯れています。




 昨日は、おおぜいお客様が、見えてにぎやか、
彼岸花は見頃、花たちも喜んだでしょう!


 それでは、皆さま、
またサイトでお会いしましょう!





posted by つぐみ at 14:53| Comment(0) | 窯のこと,etc