2018年09月05日

<窯・素焼きを終え、藍・すくも作り、7日目です。>

台風21号の影響を受け、このところ、ずっと「お天気予報」と
にらめっこでした。
 サイトの皆さまのお宅、大丈夫でしたか?
 工房の方は、おかげさまで、先週日曜日、素焼きを終え、
藍の方は、気になっていた「2番葉」を採り、無事、乾燥、終わり、
スクモ作りを只今、しております。
 最近の様子、ご覧ください。

 B-hanani-0791.jpg
 藍の2番葉、乾燥中、晴れてます。

 B-hanani-0797.jpg
 
 「つゆ草」 強いです。
花の色は、鮮やか、藍も負けそう!



 B-hanani-0812.jpg
 
 日曜日、朝から、素焼き、天候回復し、「雷も鳴らず、良かった」と
思っていたら、、その後、突然、空模様が、一転、
大雨、カミナリの大変化、素焼きを無事終え、 危うくセーフ!
 
 写真は、素焼き後、空を見上げ、撮ったもの。
  山の天気変化の激しさでしょうか?



 B-hanani-0822.jpg
<スクモ作り>
7月、採って乾かした「一番葉」と、今回の「2番葉」
合わせて、2.6kg ありました。それで作り始めました。

「スクモ」1日一回、かき混ぜる。
発酵温度は、56度まで、上がっています。
今日は、7日目、丁度1週間経ちました。
匂いは、海藻のような感じ、海岸にいるみたいかな。



 B-hanani-0834.jpg
「ニラ」食べて良し、花も、好いですね。
「注ぎ器」に挿してみます。

 

 B-hanani-0837.jpg「ブルーベリージャム」

 昨夕、晴れ間を見て採り、圧力がまを使って作る。
ジャムは、熱いうちにビンに入れ、逆さにして一晩おきます。
真空状態になり、カビが、生えません。おためしください。



 B-hanani-0839.jpg

 「青じその花(穂ジソ)」
今年は、「青じそ」苗から作ったので、沢山出来ました。
千切りにして、醤油麹と混ぜて、食べると美味です。


 今年は、ますます「お天気」に振り回されています。
元々、山の生活は、そういう傾向にあり、めったに
驚かないはずでしたが、今回の災害、日本列島、
更に激しく、厳しい状況になりました。

くれぐれも、サイトの皆さま、ご自愛のほど、
お身体大切に、お仕事なさってください。
また、サイトで、お会いしましょう!




posted by つぐみ at 11:45| Comment(0) | 窯のこと,etc

2018年08月26日

<藍染め、少しづつ、やっております。>

 8月も、終わりに近づきました。
暑い夏、今週末、皆さまいかがお過ごしですか?
 藍は、この夏、栄養補給しながら、様子を見て、染める
ことが出来、嬉しいです。7月末に載せた、タペストリー
も、グラデーション(濃淡)を入れたものなど、後日
染めてみました。 
窯の周辺の様子なども、季節が変わりつつ・・・
どうぞ、ご覧ください。
 B-hanaji-0764.jpg

 厚地(キャンバス地の手提げバッグ)に染めました。

 
 B-hanaji-0746.jpg 

 B-hanaji-0760.jpg

 幼児サイズ、背中に「絞り染め」を入れてみました。



 B-hanaji-0777.jpg
 
 ちょっと見ると、似ていますが、こちらは、
グラデーション(濃淡)を施してあります。 
45cmx170cm のサイズ、麻地、2本掛け。



 昨日、朝のうちに、近くにあります「白水の滝」入口、「名水茶屋」
まで納品に出かけました。
やはり、涼を求めて、早くから見える方たちが、いらっしゃいます。
 渓谷なので、気持ちがいいですね。

 B-hanaji-0766.jpg
 「名水茶屋」の中にあります。
 
 

 B-hanaji-0771.jpg
 名水茶屋の隣にあります。この「吊り橋」、を渡ると、
奥は、キャンプ場になっています。
もう夏休み最後、今日も、賑わっていることでしょう!


<我が家の様子>
B-hanaji-0728.jpg

 カボチャを採り入れました。この後、もう1個、見つけた。

 どうも、いつまでも、畑に置いておくと、何故か、中に虫が、入ってしまう
ようで、この数年、早めに採り入れています。
 カボチャ、作られている皆さま、お宅は、いかがでしょうか?



 B-hanaji-0742.jpg

 花縮砂(ジンジャー)とてもいい香りで楽しみです。



 B-hanaji-0723.jpg

 「ツリガネニンジン」 
春先は、若芽が、美味しく、[野草の王様]
味は、グリーンアスパラに似ています。



B-hanaji-0782.jpg

 今朝、ベランダから、


 なんだか、今回、盛り沢山。
早く、涼しくなるといいですね。

皆さま、お元気に
また、サイトで、お会いしましょう。





 
 
posted by つぐみ at 12:29| Comment(0) | 窯のこと,etc

2018年08月19日

<吹く風に秋を感じて・花器、乾燥中>

 暑さに驚き、振り回されたこの夏、
それでも、山の暮らしは、「山野草」に元気をもらい、
最近では、涼風が、吹くようになり、朝は、ヒンヤリ、
 サイトの皆さまの周りは、いかがでしょうか?
「まだまだ、暑い日々ですよ。」と云われそう・・・
 山の景色も変わってきました。
窯の仕事は、晴れ間をみて、制作中の花器を乾燥しています。
その他、工房の様子など、ご覧ください。

 B-hanami-0712.jpg

 「泥彩花器」たち、乾燥しています。


 B-hanami-0692.jpg

「一輪ざし」、「オオセンナリ」青い花が、ほおずきのような
形に変化する。 名前は、去年、友人に教えてもらいました。

 B-hanami-0695.jpg

 裏山から、久しぶりに涼しくて、山々を見上げる。
祖母山は、雲が、かかって見えず、残念!


 B-hanami-0686.jpg

  塔型花器に入れてある野草は、名前が、
わからず、ねむの木の葉っぱに似ています。



 B-hanami-0688.jpg
 人形花器・漆黒釉、「むらさきつゆ草」 


 
 最後は、ブルーベリーの青い実、
これから、ジャムを作ります。

 B-hanami-0655.jpg




 B-hanami-0658.jpg

「かえる君」 朝、起きたらベランダのところにいました。
 虫を捕るのに、待っています。
まだ、背中が青くて、小さく可愛い・・・


 「来週は、台風が、やって来ますなど」と、
油断のならないお天気模様、まだまだ続きそうです。
くれぐれも、ご自愛のほど、またサイトでお会いしましょう!


posted by つぐみ at 14:56| Comment(3) | 窯のこと,etc