2018年10月18日

<秋高し、窯焚き終わる>

 秋 本番、 お天気も、しばらく落ち着いてます。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
 
 工房の方は、窯詰め終え、昨日窯焚きをしました。
何とか、スムースに行き、ほっとしています。
 
 B-kamatu-0002.jpg
「面取り一輪挿し」 イヌタデ



B-kamatu-0985.jpg

 窯詰め、終わる。

 B-kamatu-0986.jpg



 昨日朝から、焚き始める。
 950度になると、還元を掛けていきます。

 B-kamatu-0009.jpg

B-kamatu-0011.jpg



1240 度で、中性にした。それから、 1270度まで、上げて、止めます。

 昨日は、全体に温度の上がり方、その他、スムースに行きました。
あとは、窯が、冷めるのを待つばかり、上手くやきあがっているといいですが・・・



 B-kamatu-0013.jpg

 釉薬掛けに使った柄杓たち。



B-kamatu-0015.jpg
 
  裏に沢山、成っています、「カリンの木」
 「カリン酒」は、のどに良いと云われます。
 香りが、とてもいいです。




< 最後は、染の話、>

「くりのいが」工房入り口にあるクリの木、採って干しています。
 イガで、染めをします。


B-kamatu-0992.jpg

 B-kamatu-0999.jpg

昨日、窯焚きも終わりに近づいたころ、
休眠中の「藍」の状態を見るため、「藍カメ」を開け、久しぶりに
掻き混ぜ、しばらくすると、少し、藍の色が、出てきました。

 あまり元気は、ないのですが、大丈夫そうです。
寒くならないうちに、試してみたいと、モンマは、話していますが・・・

 今回は、無理なく、窯焚きを終え、良かったです。
窯を、開けたら、その様子など、ブログに載せたいと思います。

それでは、皆さま、朝晩、寒くなりました。お気を付けください。


posted by つぐみ at 14:53| Comment(0) | 窯のこと,etc

2018年10月06日

[ 「書と花」展・風の家にて開催中、行って来ました。

 九州は、一昨日くらいから、雨風強く、心配でした。
書をなさる今井さんから「ご案内」をいただき楽しみにしてました。

 昨日から始まりです。
 どうぞ、ご覧ください。
 
「書と花展」 書人 今井洋々 + 花人 水口義和
  
     書、こころのままに。 花、よりそうように 
 
日時 10 月 5 日(金)〜7 日(日)11:00 17:00 (最終日 16:00)
 場所 雑貨茶「風の家」豊後大野市三重町赤嶺2621番地    
    問い合わせ先    080-5272-2624(佐藤)


 B-muka-0924.jpg
 「みかん」


B-muka-0925.jpg
  「あけび」



 B-muka-0926.jpg
  「ぼくの風」



 B-muka-0933.jpg



 b-muka-0937.jpg
 


  B-muka-0938.jpg



 B-muka-0934.jpg

  詳しいことは、「風の家」へ   http://casadeviento.web.fc2.com/
どうぞ よろしくお願いします。m(_ _)m
 




  工房の方は、台風24号、25号など・・・窯詰め遅々としております。
藍・スクモ干しは、完了、染料の補給が出来、これからも、藍染、継続して
行かれそう、 良かったです。
 

B-muka-0902.jpg
  「スクモ干し」



 B-muka-0909.jpg

 玄米ですが、「むかご飯」 
 今、やまいものツルを見つけると、「むかご」ありますよ!

 


posted by つぐみ at 14:54| Comment(0) | 窯のこと,etc

2018年09月05日

<窯・素焼きを終え、藍・すくも作り、7日目です。>

台風21号の影響を受け、このところ、ずっと「お天気予報」と
にらめっこでした。
 サイトの皆さまのお宅、大丈夫でしたか?
 工房の方は、おかげさまで、先週日曜日、素焼きを終え、
藍の方は、気になっていた「2番葉」を採り、無事、乾燥、終わり、
スクモ作りを只今、しております。
 最近の様子、ご覧ください。

 B-hanani-0791.jpg
 藍の2番葉、乾燥中、晴れてます。

 B-hanani-0797.jpg
 
 「つゆ草」 強いです。
花の色は、鮮やか、藍も負けそう!



 B-hanani-0812.jpg
 
 日曜日、朝から、素焼き、天候回復し、「雷も鳴らず、良かった」と
思っていたら、、その後、突然、空模様が、一転、
大雨、カミナリの大変化、素焼きを無事終え、 危うくセーフ!
 
 写真は、素焼き後、空を見上げ、撮ったもの。
  山の天気変化の激しさでしょうか?



 B-hanani-0822.jpg
<スクモ作り>
7月、採って乾かした「一番葉」と、今回の「2番葉」
合わせて、2.6kg ありました。それで作り始めました。

「スクモ」1日一回、かき混ぜる。
発酵温度は、56度まで、上がっています。
今日は、7日目、丁度1週間経ちました。
匂いは、海藻のような感じ、海岸にいるみたいかな。



 B-hanani-0834.jpg
「ニラ」食べて良し、花も、好いですね。
「注ぎ器」に挿してみます。

 

 B-hanani-0837.jpg「ブルーベリージャム」

 昨夕、晴れ間を見て採り、圧力がまを使って作る。
ジャムは、熱いうちにビンに入れ、逆さにして一晩おきます。
真空状態になり、カビが、生えません。おためしください。



 B-hanani-0839.jpg

 「青じその花(穂ジソ)」
今年は、「青じそ」苗から作ったので、沢山出来ました。
千切りにして、醤油麹と混ぜて、食べると美味です。


 今年は、ますます「お天気」に振り回されています。
元々、山の生活は、そういう傾向にあり、めったに
驚かないはずでしたが、今回の災害、日本列島、
更に激しく、厳しい状況になりました。

くれぐれも、サイトの皆さま、ご自愛のほど、
お身体大切に、お仕事なさってください。
また、サイトで、お会いしましょう!




posted by つぐみ at 11:45| Comment(0) | 窯のこと,etc