2017年04月19日

<山菜と、野菜の花>

 この季節、山菜(わらび、ウド、こごみ)など、
沢山でてきます。
 そして冬野菜の終わり、「畑の片付け」と前後して、
食べるのが、この数年「野菜の花たち」大根、タカナ・・
 色もきれいですが、トップの美味しさは、やはり大根の花!
 とても味わい深く、家の周りに出てくる「山菜」も同様です。

どちらもおいしくて、いっぺんに華やいだ食卓と
なります。

 B-yaso-90135.jpg紫モクレン



 B-yaso-90138.jpg
  畑の片付け、真っ最中。

 B-yaso-90144.jpg
  「大根の花」 軽く茹で、食べます。
   味つけは、お好み次第。

 B-yaso-90150.jpg 
 「わらび」 これから茹でる。


 山菜の食べ方としては、長く放置すると「あく」が出るので
その前に早めに茹で上げて、水にさらすと良いでしょう。

 B-yaso-90163.jpg
 あざみ、斜面に出ていました。

 B-yaso-90178.jpg
 こちら、同じく工房前の斜面から「ウド」、
今年はサクラ同様、山菜も、出るのが遅いようです。
 

 B-yaso-90190.jpg
   「ハナズオウ」 窯・入り口

 
 最後は、 <工房のようす>

春は、仕事が、多く、おおわらわ・・・
 ただいま、人気者の「茶香炉」製作中!

 B-yaso-90075-1.jpg


 
 最近の窯出し作品から
B-yaso-90077.jpg

 花器・ブロンズ釉 花・オオアラセイトウ(ショカツサイ)

 B-yaso-90087.jpg
    「香合」

  盛りだくさんのブログになりました。
九州地方、今日は、穏やかな日よりです。 
日本列島それぞれ天候の変化が激しく、
みなさま、気持ち追いついて行くのが大変かも知れませんが・・・
くれぐれも体調整えて、お仕事お励み下さい。

 また、サイトでお会いしましょう!



posted by つぐみ at 15:02| Comment(2) | 日記

2017年03月20日

<芽吹きに、京都から友人たち来たる。>

 朝、「ほーほけきょ」ウグイスが、だいぶにぎやかに鳴いています。
今日は、春分の日、皆さま、いかがお過ごしですか?
3月は、学校、仕事など、環境が、変わる季節、
工房の方も窯焚き後、しばらく留守などあり、その間、お見えになった
方もいらして、本当に申し訳ありませんでした。

 この数日「春の芽吹き」が、著しくサクラの開花、待たれます・・・
工房周辺の様子をご覧ください。

 B-gin-80568.jpg
 「やぶツバキと土佐ミズキ」

 B-gin-80581.jpg
 一昨日、タカナを干し、今日、漬けたところです。


 B-gin-80590.jpg
 珍しいことに、今年、初めて「ミズナ」の花が咲き、見ました。
 可愛い!


 B-gin-80593.jpg

 ただいま、じゃがいもを植えるための畑の準備をしております。


 B-gin-80597.jpg「土佐ミズキ」 


 B-gin-80612.jpg「ハナニラ」



 B-gin-80628.jpg

 工房前のタバコ畑は、大忙し、「苗付け」、始まりました。


 春うららかなこの時期に、京都・風工房・友人の愛車「銀次」が、
 我が家にやってきました。 今日から、私たちが、お世話します。
 可愛がって、気を付けて乗りたいと思ってます。
 「斎藤さん、ご安心下さい。」 ありがとう!
 
 B-gin-80631.jpg


 お天気の変化が、早く、今夜は、雨が、だいぶ降っています。
明日は、休み明け、皆さま、勉強、お仕事、頑張って下さい。
それでは、またお会いしましょう!

 
posted by つぐみ at 21:33| Comment(2) | 日記

2017年01月29日

冬野菜、元気に育っています。

 寒かった日々が続いた中、この週末は、たいへん暖かくなり、
こちらの方も、また戸惑ってしまいますが、みなさまいかがですか?

 我が家の野菜たちも、凍っていた畑も、ゆるんで、みんな元気!

 B-gen-80112.jpg
 数日前、まだ寒さが残る夕暮れ、遠くに「祖母山」を見る。
 
 
 B-gen-80151.jpg

 寒くて、なかなか顔を出さなかった「アサツキ」たち


 B-gen-80154.jpg

 長ネギ、チンゲンサイなど植えてる下の畑
 
B-gen-80177.jpg

 採った野菜を洗って干してます。
ほうれん草は、株自体を採らないで、葉の大きいところを
外側から、剥いでいきます。春になるまで、食べられ、重宝。
是非、お試しください。(セロリ、ブロッコリーと同じ要領)


 
 B-gen-80162.jpg

 工房出入り口・ロウバイ 

 B-gen-80163.jpg
 

 B-gen-80166.jpg

   「サンガイグサ」 別名・ホトケノザ。


 B-gen-80126.jpg

  一番元気な野草・サンガイグサ と マンサク
  ブロンズ釉・花器 12x高さ7cm


 <窯の仕事>  

 窯の方は、本焼きに向けて、釉薬を掛け、窯詰めを
始めたところです。 なんといっても、寒い時期、
 スムースに進みません、とりあえず、発車しました。
モンマは、ぼやきつつ、頑張ってます。

今日は、この暖かさ、お客さまも見えて、賑やかな一日でした。

それでは、みなさま、お元気に
また、サイトでお会いしましょう。


posted by つぐみ at 17:58| Comment(2) | 日記