2014年04月15日

「器と野の花」二人展の準備始まる

 草木の芽吹きが、著しくワラビ、ウドなど
美味しい山菜の採れる季節になりました。
皆さまお元気いかがですか?
先日、5月16日から行われる会場作りの打ち合わせに
陶のスピーカーと大きな花器など持って、
「ジャズ&珈琲いとう」へ出かけました。
 
 B-sumi-10188.jpg
 「だいこんの花」を「いとうみどり」さんに
  入れてもらいました。
  とても似合ってご機嫌です。
    泥彩花器  34.5x29x40cm

 B-sumi-10206.jpg
   会場と「陶のスピーカー」  
    なかなかGood.OK! 音の方は、どうでしょうか?
 
 B-sumi-10209.jpg
    笛型花器  50x3x3cm   
   桃色のぼけが、入っています。

 さて、こちらは、我が家周辺。
 可愛らしい「タチツボスミレ」
 B-sumi-10232.jpg

「シャガ」も咲き出しています。
 焼締の「ワインクーラー」と一緒に、
 B-sumi-10231.jpg

 
 
 B-sumi-10211.jpg

気持ちの良い季節は、どこも忙しそうです。
くれぐれも体調に気をつけて、お仕事にお励み下さい。 

追伸:DM作りも、昨日印刷屋さんに原稿送付し、
    ホッとしています。近いうち、皆さまの
    ところにも届くことでしょう。
    なお、会場の「ジャズ&珈琲いとう」さん
    の詳細は、1月13日のブログに載せてあり
    ます。よろしかったらご覧ください。
    モンマも張り切っています。
  
    
posted by つぐみ at 21:22| Comment(1) | 窯のこと,etc
この記事へのコメント
 DM印刷の仕上がり、やや遅れてしまい、
昨日届きました。
5月16日から始まる「器と5月の野の花展」
花器は、モンマ、お花を入れるのは、伊東緑さん、
初めての試みです。
5月の宇目町は、木々の緑が美しい頃、
後日、詳しく載せますのでお待ちください。
Posted by tugumi at 2014年04月22日 11:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: