2014年04月07日

スイング抹茶わんのこと

 4月に入って、春の心は、うらはら、
このところ花冷えの日々が続いています。
うぐいすも、盛んに「ホーホケキョ・ケキョ」
皆さまのお宅は、新学期、いかがお過ごしですか?

 昨年から作り始めたスイングわん、二種。
 今回、窯出しした「銀河」
 
 B-matu-10074.jpg
    黄伊羅保釉  サイズ 10.5x10.5x7cm
天の川が、あって、星も見えます。
 「小宇宙」ではないか?
後ろからみると・・・
まっすぐに起っているのが、特徴です。
 B-matu-10073.jpg
 
 B-matu-10076.jpg
  「志野ふう」も作りました。

 B-matu-10049.jpg
 「三つ葉ツツジ」が、花芽を沢山付けています。


今年も、我が家から一番近い観光地「白水の滝」の
「名水茶屋」がオープンしました。
美味しい料理、梁塵窯の器も飾ってあります。
ぜひ、お近くにお出かけの際、こちらもよろしく m(_ _)m


 B-matu-10060.jpg

散歩途中見かける、愛らしい、けれど、トゲにご注意!
「たまごの一輪ざし」 バラ科の野草を挿してみました。

B-matu-10090-1.jpg
               サイズ10.5x8x8cm

春の「訪れ」とともに、植物は、元気、ドンドン出てきます。
こちらも負けないようにやっていきたいですね。
それでは、また

 追伸:
昨秋ブログに少し載せましたが、
11月、上海の女性たちと自転車ツアー中、立ち寄った
「ジャパンバイキング」のメンバー(トーマスホルブさん・ツアーコンダクター)
が、一昨日とつぜん、見えました。
こんどは、USAとエジプトの人など全部で9名、
ワゴン車も一台同行、さすがですね。

 しばらく休憩し、また、一路高千穂めざして、ひたすら自転車をこぎます!
ほんと、楽しそう。

posted by つぐみ at 11:38| Comment(1) | 窯のこと,etc
この記事へのコメント
 たまごの一輪差しのバラ科の野草とは・・・?

「野いちご(キイチゴ)の花」と「ノイバラの花」
の違い、こんなに長く山で暮らしているのに
時々迷うのです。
ガックリしますね。
今回は、キイチゴでした。
今日友人宅の花が、はっきり教えてくれました。
Posted by tugumi at 2014年04月10日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: