2014年01月13日

窯とジャズ & 珈琲いとう

 新しい年が、始まって早いもの。
今日は、成人の日、
寒さにも慣れ、氷が張っている朝もしばしあり、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
 私たちは、相変わらず、
窯の仕事中心に、生活は、回っていきます。
先日、比較的穏やかな日
久住高原レゾネイトクラブくじゅうへ、
仕事で出かけた折、
往きの景色、やや曇り

 B-ito-0203.jpg



 帰り道は、どんな風景が待っているだろうかと・・・
車を走らせ、阿蘇、根子岳が、見えてきます。
冬は、はるかな山が、望めます。

久住の帰りは、これが楽しみです。
 
 B-ito-0212.jpg





 さて、
 数日前、宮崎の帰り、「明るい時間」に延岡から国道326を
走ってきました。
 佐伯と云うと海の方を思い浮かべる人が多いと思いますが、
竹田方向に行く場合、
山の中をひたすら走り続けます。

「JAZZ & 珈琲」のいとうさんのところへ久しぶりに
お寄りしました。 なかなか良い雰囲気です。
 我が家以上に山の中、隠れ家に近いかな。
国道沿いに看板を出していないので、ますます
本当に「知る人ぞ知る」で、
ひさかたぶりの訪問・私たちもやや、迷いました。

 B-ito-0218.jpg
 

  B-ito-0227.jpg

 ずっと以前から、「梁塵窯」の花器、器を気に入られ
使ってもらっています。それと、ジャズ好き、という
共通項でしょうか?ご主人の幹紘さんは、草刈りも得意。
山の達人ですが、奥さんの緑さんは、横浜育ち、お花は、師匠。
いつも私は、見習っています。

 B-ito-0229.jpg

 上手く撮れませんでしたが、いかがでしょうか?

「2月9日」そこで、ライブがあり、
ご紹介したいと思います。
詳しいことは、いとうさんにお問い合わせください。

The Three 青木弘武トリオ
青木弘武(P)
井島正雄(B)
ヤス岡山(Ds)

この寒い季節に何故<ライブ>と思われる方も
いらっしゃると思いますが、
前日、東京からメインの別府会場へ見えるそうです、
「仕方ありませんね」

 18:30 開演  料金 3,000円
 お飲み物は、ご持参ください。
 
 ご予約お問い合わせ:
  大分県佐伯市宇目
  大字小野市4433-4
  「喫茶 いとう 」 0972-54-3154


<窯の様子>
 
さて、いとうさんの、スピーカーを見てきましたが、
窯の方でも、「三角錐のランプ」を作り終え、一段落。
 
 たまたま、年末、「大きなスピーカーを作って欲しい」と頼まれ
「はい」と云ってすぐ作れないのが、「つちもの」です。

 そして昨年は、大きなスピーカーボックスを二つ制作してたのです。
焼き上がりが上手くいかず、そのままにしてありました。

 先週から、なんだか急に、スピーカーボックス修正作業を
始めました。パテを塗り込め、ズレを治したり
微調整の日々です。まだ仕上がっていませんが、最後は、
「金つぎ」技術が問われそうな様子。


上手く「音が鳴らせる」といいですが・・・
このお話は、次に続きます。

それでは、寒中、気温の変化、
どうぞ おてやわらかに。








     



posted by つぐみ at 16:53| Comment(2) | 窯のこと,etc
この記事へのコメント
今、宇目のいとうさんのところから帰ってきました。
「青木弘武トリオ」のライブ、初めて聴かせてもらいました。

今夜は、おおぜいの人が集まり、楽しいエンターテイナー
の演奏をいっぱいでした。ガーシュイン特集など・・・

サイトのみなさま、いつかチャンスがありましたら
青木さんの演奏をお聴きください。
Posted by tugumi at 2014年02月09日 22:51

先日、「会場作りの打ち合わせ」に行ってきました。
気持ちのよい、楽しい空間になるといいですね。

みなさまお楽しみに!
Posted by tugumi at 2014年04月15日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: