2014年01月06日

新春・工房のようす

 あけましておめでとうございます!

新春は、穏やかな日々、気持ちよく過ごしております。
サイトの皆さまから、年賀状をいただき、うれしく
読ませてもらいました。ありがとうございます m(_ _)m
 
 ブログの感想として、1年8ヶ月、毎週続けていくうち
なんだか、「転ばぬ先の杖」のような存在になってきました。
今年は、もう少し大きく梁塵窯のホームページ全体を見渡せる
ような構成をしたいと思っています。
上手く出来るといいですが・・・
おつきあいよろしくお願いします。


 我が家の入り口の大きな「土佐みずき」
毎年、まっさきに春の息吹を感じさせてくれます。

 B-san-0172.jpg

 上の段の野菜畑の長ネギ。
美味しそうに見えるでしょうか? 
 B-san-0196.jpg


 <窯の様子>
 
 年明けからはじめから、「三角錐のランプ」を作っています。
ただいま仕上げ中。
たいそう鋭角なので、先端の処理が難しく
モンマは、「穂解そう」と云ってます。
 意味わかりますか?

 B-san-0178-1.jpg 




 元気な「土佐みずき」を
沢山、枝を切って来ました。

さっそくあちこちへ
その中に一輪、2階展示室花器に活けてみました。

 B-san-0189.jpg
  
 角柱花器(泥彩) 高さ21cm




最後に、「ロウバイ」が、県道を見上げています。
仕事場前なので、ふだんから、あまり大きくならない
ように気をつけています。
ちょっと可哀相ですが、
訪れる人を和ませてくれる木。
 
 B-san-0175.jpg

 
 昨日から寒に入っておりますが、まだ暖かい朝です。
 これからしばらく油断出来ない日々でしょう。
 皆さま、風邪などひきませんように
 お元気で





   
posted by つぐみ at 11:31| Comment(0) | ひびの暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: