2012年10月27日

コーヒー豆を煎ってます。

  日いちにちと秋が深まっていきます。
皆さまのお宅は、いかがでしょうか?
この周辺も、山の方から少しづつ色付いてきました。
 
  <作り主の姿は見えぬ>
 2,3日前、仕事場裏の大きなモクレンの、伸びた枝を切り払おうと
はしごを掛けたところ、枝の間に、こんなきれいな巣が、残ってましたが、
まわりは、何の気配も、ありません。
きっと親鳥は、「ひな」を孵して、
飛び立ったのでしょう。

   B-cof-4711.jpg

   B-cof-4788.jpg


 そのあと、こんどは、出入り口の大きな柿の木が、気になり
やはり、はしごを掛けて、枝を少し切り落としました。
落とした枝には、たくさんの柿がついていましたが、まだ熟れて
ません。しばらく天日干しに、甘くなるのを期待しましょう・・・
大きなザルに入れてベランダヘ。
今まで柿の実は、熟して美味しそうになると、
カラスに先をこされ、突つかれ遊ばれ落ちてしまうのですが・・・
今年は、美味しく食べられるといいかな。

   B-cof-4777.jpg

 

 さて、本題に戻り、そろそろコーヒー豆が無くなってきました。
きょうは、これからコーヒー豆を煎ることにします。
 
 まずは、七輪で、炭を起こし、火の準備です。
 今の季節は、コーヒー豆を煎るのに、
 暑さ、寒さが丁度良く、 Nice day です。

 B-cof-4768.jpg
 
 
 コーヒー豆を網製の「アラレ煎り」に入れて、七輪に掛けます。
まだ、豆は、茶色く、だんだん火も起きてきます。
10分ほど経つと、だいぶ黒くなってきました。

 B-cof-4769.jpg
 

しばらくするうちこんがり黒くなり、完全にローストしてきました。
全体で20分ほどかかります。その間、ずっと手を動かして
いるのです、これが、とても大変! 根気が大事。


  B-cof-4772.jpg

お疲れ様でした。
 今日も又美味しいコーヒー豆が出来上がったようです。

 是非、機会を作ってコーヒーを飲みにお出かけください。
「ブログを見ました」と、おっしゃっていただければ、
 嬉しいです。


posted by つぐみ at 20:57| Comment(2) | ひびの暮らし
この記事へのコメント
こんばんは。ブログを読んでいたら、そちらに遊びに行きたくなりました。美味しいコーヒーを頂きながらお話がしたくなりました。ブログをマメに拝見していると会わなくても身近に感じますね!
Posted by gbeppu at 2012年10月29日 22:27
gbeppu さんへ

コメントありがとう。
心強いです。
なんとなく雰囲気だけでも味わってくださいね。
Posted by tugumi at 2012年10月30日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: