2012年06月27日

暮らしのうつわ展 ギャラリーおおの in beppu

梅雨前線の影響で、この数日、九州地方またまた雨模様です。
今日から、別府「ギャラリーおおの」で「暮らしの中の器展」が
始まりました。
今回は、「梁塵窯」の器と、佐賀県有田の「林田さなえさん」の
陶磁器の展示、個性の違う二人ですが、なんとかマッチングしていると
思いますが、いかがでしょうか?

別府の町に降り立つと、海が、一望に見渡せ、ふと山の方を見上げると
湯煙が立ち上がってくる、どこかエキゾチックな、匂いのする町です。

「ギャラリーおおの」は、以前は別府荘園にあり、そこで展示会を
したころからのおつきあい、可愛がってもらっています。

今は、新別府の閑静な住宅街の一角、落ち着いた雰囲気の気持ちの良い
お店です。
別府周辺の方々、お時間が取れましたら、是非一度お立ち寄りください。

詳しいことは、おおのさんのブログへどうぞ!
 http://gohnobeppu.exblog.jp/

「暮らしの中の器展」
6月27日(水)~7月9日(月)
10:00-17:00 最終日15:00

B-ono-20001.jpg




昨日、会場の写真を撮りました。雰囲気だけでも味わっていただければと思います。

B-ono-3932.jpg


B-ono-3940.jpg


B-ono-3943.jpg




B-ono-3945.jpg


B-ono-3947.jpg


B-ono-3949.jpg


B-ono-3952.jpg
posted by つぐみ at 11:41| Comment(4) | 窯のこと,etc
この記事へのコメント
斉藤さん!
やっとお披露目が出来た、布たち!
Posted by tugumi at 2012年06月27日 14:02
昨日、やっと別府「ギャラリーおおの」へ
片付けに行ってきました。
おおのさん、長い間、お世話になりました。
大雨が続く中、会場に来て頂いた方々、ありがとうございます。  
梅雨明けはまだそうです!

追伸:
 聞き忘れました。お面について?
  上京の際、義兄が、「ギャラリーおおの」   「看板横のお面が、目についたよ」と云    ってたのです。
  由来など、聞きたかったのですが・・・
Posted by tugumi at 2012年07月17日 13:54
遅くなりましたが、看板横のお面は国東の中野マーク周作さんの作品です。数年前に個展をして頂いた時に記念に頂きました。色々な動物、カッパ、怪獣などの陶器オブジェ制作やイラストを描かれたりしています。
Posted by gohnobeppu at 2012年07月27日 15:26
お面の由来、教えていただきありがとう。
早速、伝えますね。
Posted by tugumi at 2012年07月30日 14:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: