2020年10月02日

<ムラサキシキブとサンショの実>

10月に入り、昨日は、十五夜、
皆さま「中秋の名月」 見えましたか?
我が家は、やや曇あり、スッキリと云えず残念!


この山里周辺も、早や秋の色になってきました。

 B-hiyo-0417.jpg
 
 工房入り口の上の方にあります、大きな「サンショ」の木、
 赤い実がつき、 昨日まで、干す。





B-hiyo--0404.jpg
 
「ムラサキシキブ」「ノコンギク」卓上花器(泥彩)長さ40cm

秋になると、青い実をつけ、 がぜん、目立ちます。
こちらは、だいぶ前に、工房出入口に植えたのですが、
なかなか大きくなりません・・・。






B-hiyo-0412.jpg

 乾燥風景(グラタン皿と一輪挿し(面取)






B-hiyo-0427.jpg
  
 「昨朝、ベランダから」
 




B-hiyo0424.jpg

「ヒヨドリバナ」を入れました。
「アクセサリーハンガー」高さ14cm





B-hiyo-0428.jpg

 昨日午後、「サンショの実」熟果、乾いたので、
 ビンに詰め保存しました。

ペパーミルで、すり潰し、コショウとして使ったりしています。
ブラックペパーなどより、やや強力です、「サンショ」好きな人はOK。







B-hiyo-0432-1.jpg

 工房前の「ホトトギス」たち、年々減少気味、
 他の「野草たち」の勢いに迫られ・・・
 



窯の仕事は、ひも作り五角錐のランプ、作り始めたところ、
九州地方、秋晴れの穏やかな日々が続いております。

明日は、熊本と大分を結ぶ道路が、復旧。
 4年ぶりの開通 おめでとうございます !


皆さま、お元気に
またサイトで、お会いしましょう。



posted by つぐみ at 15:55| Comment(0) | 草木のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。