2019年12月09日

<師走に入っております。>

12月に入って暖かいと思っていたら、寒さ厳しく、
ややトーンが落ちて・・・ 
 今朝、目の前は、真っ白い畑、やはり霜が降りてたのですが、
午前中から晴れて明るく、柔らかい日差しに嬉しくなりました。

さて、皆さまのところは、いかがでしょうか?
風邪などに掛かっている方も、いらっしゃるのではないか、
と思います・・・


B-aza-0135.jpg
 
左の可愛い花、 夏場に咲く「オオセンナリ」、
こぼれ種が、陽だまりに落ち、この時期に見つけた。




<最近の工房の様子>

 
B-aza-0141.jpg
 
 しの釉、面取り花器「ノイバラ」



B-aza-0143.jpg
 「泥彩花器」  
 


 B-aza-0151-1.jpg

<酒器> 漆黒釉  径 13x 高さ7cm




 B-aza-0153.jpg


 <酒器> 灰釉  径14cm x 高さ7cm 

B-aza-0160-1.jpg

<豆形皿> 径 20cm x高さ 1.5cm





B-aza-0165.jpg
 
 柚(ゆず)が、沢山、なっております。・・


 B-aza-0167.jpg


仕事の方は、なかなか、窯詰めまで、行きません。
今日も、作っております。年内は、「本焼き」無理そうです。
来春、2月、大分県立美術館での「グループ展」に
間に合わせるべく、ただいま、奮闘中!


B-aza-0172.jpg

昨日、夕方、県道わきで、見つけました。
ドライフラワーになった「ウバユリ」

まさか、ユリとは?


今週は、 九州地方、しばらく暖かいそうです。
良かった!


それでは、また、お会いしましょう!


posted by つぐみ at 16:54| Comment(0) | 窯のこと,etc
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: