2019年07月12日

「半夏生とムクゲ」

 先週、大雨が、続いた九州でしたが、このところ、小康状態。
今日は、曇り、時折、青い空が、見えます。(中断して申し訳ありません)

 七月に入って夏の草木が、勢いよく姿を見せてくれます。
しなやかで、力強い花たちをごらんください。

 先ずは、「ベランダのカタツムリ」
B-kata-0466.jpg




 先日、窯に見えた方と、「藍染め」の絞り染めをした様子。
 棒に巻き付けます。

 B-kata-0472.jpg

 B-kata-0470.jpg




 B-kata-0478.jpg

「半夏生」 この時期、工房前に、必ず顔を出してくれます。
ブルのピッチャーに入れます。高さ15cm



 B-kata-0483.jpg

 「ホタルブクロ」  きれいにふくらんでくれます。


 B-kata-0490.jpg

「オカトラノオ」 こちらも大事な野草。



 B-kata-0494.jpg

  <数日前、ベランダから>




 B-kata-0500-1.jpg
  
 「ムクゲ」
 固いつぼみを採りましたが、やわらかい色の花、開きました。


 
 窯工房は、ただいま、「高坏(たかつき)」を作っています。
なかなか上と下とのバランス、形作りが、難しく
モンマは、苦戦しております。

 今週は、3連休の方も、いらっしゃると思います。
お天気具合、どうでしょう? 心配ですが・・・
また サイトで、お会いしましょう
posted by つぐみ at 15:53| Comment(1) | 草木のこと
この記事へのコメント
今日は竹田周辺、穏やかな青空も覗く日和で、ほっとしています。
今回ブログ、当初、タイトルと文章1行のみ、舌足らずになっておりました。すぐに続けるはずが翌日まで延びたため、変に感じたかもしれません。

ちょっと気になり、遅ればせながらお詫びのコメントさせてもらいました。お許しください。
 
   
Posted by tugumi at 2019年07月15日 11:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: