2018年08月19日

<吹く風に秋を感じて・花器、乾燥中>

 暑さに驚き、振り回されたこの夏、
それでも、山の暮らしは、「山野草」に元気をもらい、
最近では、涼風が、吹くようになり、朝は、ヒンヤリ、
 サイトの皆さまの周りは、いかがでしょうか?
「まだまだ、暑い日々ですよ。」と云われそう・・・
 山の景色も変わってきました。
窯の仕事は、晴れ間をみて、制作中の花器を乾燥しています。
その他、工房の様子など、ご覧ください。

 B-hanami-0712.jpg

 「泥彩花器」たち、乾燥しています。


 B-hanami-0692.jpg

「一輪ざし」、「オオセンナリ」青い花が、ほおずきのような
形に変化する。 名前は、去年、友人に教えてもらいました。

 B-hanami-0695.jpg

 裏山から、久しぶりに涼しくて、山々を見上げる。
祖母山は、雲が、かかって見えず、残念!


 B-hanami-0686.jpg

  塔型花器に入れてある野草は、名前が、
わからず、ねむの木の葉っぱに似ています。



 B-hanami-0688.jpg
 人形花器・漆黒釉、「むらさきつゆ草」 


 
 最後は、ブルーベリーの青い実、
これから、ジャムを作ります。

 B-hanami-0655.jpg




 B-hanami-0658.jpg

「かえる君」 朝、起きたらベランダのところにいました。
 虫を捕るのに、待っています。
まだ、背中が青くて、小さく可愛い・・・


 「来週は、台風が、やって来ますなど」と、
油断のならないお天気模様、まだまだ続きそうです。
くれぐれも、ご自愛のほど、またサイトでお会いしましょう!


posted by つぐみ at 14:56| Comment(3) | 窯のこと,etc
この記事へのコメント
朝がたは大分涼しくなりましたね。
久しぶりに投稿させていただきますが、
塔型花器に活けられているの
河原決明という植物のようです。
Posted by 伊東良一 at 2018年08月20日 16:28
伊東さん、

 ご丁寧なご連絡ありがとうございます。

私も、また調べてみますね。
Posted by tugumi at 2018年08月21日 07:09
伊東さんへ

「日本の野草」図鑑に、河原決明(カワラケツメイ)マメ科の多年草でした。
 以前から見ていたたものの、名前を知らず、
葉のわきに、黄色い小花をつけます。
 教えていただきありがとう!   モンマ
Posted by tugumi at 2018年08月21日 09:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: