2018年07月15日

<藍の茎で、染める>

 日本列島、しばらく暑い日が、続いています。
皆さまのところは、いかがでしょうか?
 我が家は、「梅雨明け」を待って、藍の葉を刈り取り、
捥いだ葉を乾燥し、また茎の部分を使って、染料を作り、
「染め」をしてみました。

 B-ai-0393.jpg
 工房入口に咲いてます。
「ムラサキシキブ、 可愛いピンクの花・卓上花器へ

 B-ai-0375.jpg
 
 畑に植えていた藍の葉、晴れを待っていました。

B-ai-0374.jpg

 藍の葉を捥ぎ、友人に手伝ってもらいました。
 今年は、勢いが良く、葉っぱも大きく、量があり大変! 
 
 B-ai-0387.jpg

 藍の葉、乾燥中! 

 翌日、「藍の茎・染料」を作りました。
朝から、クドを作り、茎を煮出しております。
B-ai-0385.jpg


 次の日は、快晴、「染・日和」

B-ai-0404.jpg 工房前


 B-ai-0406.jpg 染め、真っ最中



 B-ai-0413.jpg
  ベランダで、干しています。
 結構、色濃く染まって良かった!


 このところ、お天気続きで、
窯の乾燥風景、角型茶香炉・プレート(丸いお皿)を作ってみました。
上手く、仕上がるといいですが・・・

 B-ai-0435.jpg


< 最後は、藍染め、グラデーション>
休眠状態だった「本藍」、栄養補給、しばらく様子を
見ていたのですが、
この数日、試しに小さいものからやってみました。
復活したようです。モンマも、ほっとしています。

 B-ai-0443.jpg


 ただいま、夏の真っ最中、という感じです。
とはいうものの、まだ、7月半ば、
熱中症対策が大事になことになっております。
 皆さま、くれぐれもご自愛ください。

また、サイトでお会いしましょう!

posted by つぐみ at 17:03| Comment(1) | 窯のこと,etc
この記事へのコメント
 工房は、「本藍」が、復活したので、今日は、藍染めをしています。

 「藍」の元気度も、生き物なので、たえず活性化が、必要みたいです。
 先ずは、ご報告まで、モンマ
Posted by tugumi at 2018年07月17日 13:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: