2017年10月18日

<窯詰め終え、本焼きを始める>

 
 このところ、ずっと不安定なお天気が全国的に
続いております。皆さまのお住まいは、いかがでしょうか?
 九州山地、この周辺、雨が多い日々、冬野菜、ほうれん草の育ち
など、気になります。
 
 窯の方は、どうなっているのだろうか?
と思う方もいらっしゃるかも知れませんが・・・。
 昨夕、窯詰めを終え、今朝から、窯焚きをしております。
ただいま、900度、もう少ししたら、還元焼成に入ります。
 

 B-kama-0391.jpg
 
 昨夕、窯詰め終わったところ。




 雨が降り出す前、採ったクリ。 
1日、干し、圧力釜で蒸し、縦に切ってスプーンで食べます。
もし、どこかで、クリを拾ったら、
簡単で美味しい。  是非お試しください。

 B-kama-0324-1.jpg


  
  <先日染めた、「藍染めのバンダナ」>

 B-kama-0338.jpg
 
 深い海の底、キラキラした海の底。


 B-kama-0367.jpg
  


 こちらは、久住高原、レゾネイトへ仕事に行った
 帰り道、あいにくの空模様でしたが、秋の雰囲気、
 どうでしょうか? 
 
 B-kama-0349-1.jpg
 

 B-kama-0354-1.jpg

 

   真正面、祖母山方向に向かって帰ります。
 
 B-kama-0365.jpg
  

 しばらく秋雨模様、くれぐれも、ご自愛のほど、
また、サイトでお会いしましょう。

  まだこれからです。 窯焚き、真っ最中!
追伸’
  ただいま、窯の温度、1150度です。
  窯の後ろから、炎の様子をご覧下さい。午後2時。

  B-kama-0400.jpg

  B-kama-0402.jpg
                  

  
posted by つぐみ at 11:26| Comment(0) | 窯のこと,etc
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: