2015年01月01日

年末、甥たちが来て、「原尻の滝」へ行く。

あけましておめでとうございます。
みなさま、新しい年を迎え
いかがお過ごしでしょうか。
 年末、甥たちが、高千穂を、まわって
我が家に見え、翌日は、「リクエスト」があり、
竹田市の隣、豊後大野市緒方町にある「原尻の滝」へ、
久しぶりに出かけました。
 
 B-man-20748-1.jpg 2014 熊本会場

 こちらとしては、思いがけない寒い時期なので、
ちょっと引けましたが、結構面白く、揺れの激しい吊り橋もあり、
毎年、4月の「チューリップフェスタ」時期、一番人気ですが・・・
いやいや、今回も、とてもいい雰囲気があり、Good !

我が家の近く、「白水の滝」周辺が、「柱状節理」の岩石で出来て
いるように、「原尻の滝」も、やはり同時代、9万年前の阿蘇火山の
噴火による土石流、堆積物で造られていました。

 B-man-20934-1.jpg
 
 B-man-20939.jpg
 
 B-man-20949.jpg

 B-man-20950.jpg
 
 今日は、元日、ですが、寒くて、雪が舞っています。
縁起のいい万作(マンサク)を挿してみましたが、なかなか
上手く撮れず、NG !
やむをえず、つぼみの一輪を、
穏やかな、お正月が、続くといいですね。

 B-man-20981.jpg

 追伸:新しい年を迎えて、梁塵窯のトップページ
写真を一新しました。初めて作った大きな泥彩板皿です。
良かったらご覧下さい。



posted by つぐみ at 15:12| Comment(1) | 水の流れの美しさ
この記事へのコメント
お正月、梁塵窯のトップページの写真を、
昨年作った大きな「泥彩板皿」と、
「三角錐花器」に変更しました。
熊本の会場で撮ったもの、お知らせまで。


Posted by tugumi at 2015年01月03日 21:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: