2019年12月30日

<年末点描 「窯詰め」始まる>

サイトの皆さま、
今年も余すところ一日、いかがお過ごしでしょうか?
山の木々も、だいぶ芽吹いてきました。工房は、あたふたと・・・
窯の仕事は、本焼きの準備に手間取り、やっと窯詰め作業に
入ったところ、「年越し」を迎えております。

窯の周辺、仕事場前のロウバイの様子など、ご覧ください。


 B-kamatu-0200.jpg




 B-kamatu-0176.jpg
先日、朝焼けを見ました。、ベランダから


 B-kamatu-0180.jpg

<塔型・泥彩花器> 高さ36cm




B-kamatu-0212.jpg

 椿(わびすけ)を入れました。
 <卓上花器・泥彩>  長さ35cm




B-kamatu-0213.jpg

 <ブロンズ釉・卓上花器>
 ロウバイと、ムラサキシキブ




B-kamatu-0188.jpg

 「柚のマーマレード」
今、完熟しているので、皮が柔らかく作りやすいです。
  お試し下さい。


 B-kamatu-0217.jpg

 数日前、青空と白い雲



来春、
2月は、「大分県立美術館」で、「陶5人展}が行われます。
その期間など、お知らせします。
 
 2月18日(火)〜23日(日)、10:00〜 18:00 3F 展示室 B
期間中ずっと会場にいる予定、時間の取れる方、是非ご覧いただければ
と思ってます。
天井高く立派な会場 上手く使えると良いのですが・・・

お楽しみに

それでは、良いお年をお迎えください。 モンマ






posted by つぐみ at 15:02| Comment(0) | 窯のこと,etc