2017年03月29日

<「写真展」に行く > 鹿児島・北原教隆さんに会って来ました。

 3月も、残り2日間となりました。
春の荒れ模様の日々、皆さま、いかがお過ごしですか?

 毎年3月に開いていた鹿児島市美術館での「虹の会」北原さん主宰、
フォットコミニュケーション、とうとう今年が、最後、
北原さんの容態が悪く、今回、指導なしの会場作りをしました。
 私たちは26日の最終日に出かけ、いつもは、講評が始まる2時、
着いて会場に行くと、嬉しいことに、北原氏が居りました。

 B-kita-80702.jpg 
我が家の「ミツマタ」

 
 会場の様子、会員の方の作品から
 B-kita-80721.jpg

 B-kita-80741.jpg


 <北原さんの作品から>
 「麻布」を染め、その上に写真を載せたもの。
 「青森・津軽・十三湖」

 B-kita-80760.jpg

 B-kita-80761.jpg

 B-kita-80852.jpg


 少し、元気になり、、やさしい表情です。
いろいろ、コメントしてもらいました。

 B-kita-80776.jpg

 B-kita-80829-1.jpg

 

 <今朝の家の周りの様子>
 B-kita-80890.jpg「バイモ」

 B-kita-80900.jpg

 ぐい飲み・タチツボスミレ 

 

 最後、鹿児島の帰り、「南阿蘇」に寄りました。
そのときのお話です。
 なかなか、行くチャンスがなく失礼していたのですが、
 場所は、南阿蘇、俵山トンネルの近くです。

<どんぶらこ>という、看板が出ています。
「たこ焼き」の店、3月にオープンしたばかり、
ネーミングが、ユニーク、

お近くに行かれたときは、是非
まずは、お味見を、おすすめは、「ネギマヨ」

 B-kita-80876.jpg

 B-kita-80880.jpg

 B-kita-80884.jpg
  テイクアウトのコーヒーもあり。

それでは、みなさま、お元気で、
又サイトで、お会いしましょう。


 
 
 
posted by つぐみ at 18:11| Comment(3) | 窯のこと,etc