2016年07月16日

花の木美術館・小石聖山作陶展に行きました。

 九州地方、お天気の変化が、めまぐるしい日々が続いています。
皆さまのところは、いかがでしょうか?
一昨日、晴れ間が、覗く穏やかな日。
日出町の花の木美術館へ行きました。

 B-isi-60787.jpg「岬にて1」

 館長の佐藤省象さんと、幼なじみの
小石聖山さんの焼き物たちを見てきました。
 タイトルは、「わが心のふるさと色いろ」
心象風景、「佐藤俊造さん」への思いを作品にしたもの。

 
 B-isi-60801.jpg「岬にて 2」

 B-isi-60792.jpg「菜の花の影」
 


 「小石さんの作品たち」
 B-isi-60797.jpg「心象風景」

 B-isi-60798.jpg


 B-isi-60789.jpg
  
 デザインが面白く、見てて楽しい、城下カレイ「箸置き」。

 B-isi-60806.jpg


 B-isi-60808.jpg
  
  会場に似合っています。「半夏生」
 
  「焼きもの」を見たあと、3人、それぞれ、俊造さんの絵を中心に語り合い、
 この会場の作品たち、小石さんの創作意欲、思いに、パワーを貰って帰途に着きました。

 詳しいことは、
花の木美術館のHPをごらんください。
  

最後に我が家の様子、

 B-isi-60775-1.jpg

「山椒の実」
  きつく、塩茹で、長くあくぬき、小袋に入れて、冷凍保存します。
 少しづつ、使えて重宝しています。
 
  B-isi-60778-1.jpg
 
 工房の方、ただいま、乾きは悪いのですが、
ロクロに向かう日々、
製作に、励んでいます。

  B-isi-60785.jpg「ヒゴタイ」

 それでは、みなさま、
暑さ厳しく、大変ですが、お元気に。


posted by つぐみ at 14:59| Comment(1) | モンマのひとりごと