2014年10月11日

今年の「カボス」の出来具合

 10月に入って、早一週間と思っていたら、
また逃し、秋の収穫期、真っ盛りです。
朝晩だいぶ涼しくなりましたが、みなさま、いかがお過ごしですか?
 今年は、我が家の「カボス」は、少なめ、
冬場の「大雪」の影響を受けたせいか、春から花芽も少なくて、
いいにおいが、してきません。 「これは?」と心配していたら、
残念ながら、「不作」。 遠くで待っている親戚、友人たちの顔
が浮かびます。
これほどの少数は、初めてのこと、やはり「雪と花芽」 なのでしょうか?

B-kabo-20400.jpg

B-kabo-20393.jpg

B-kabo-20390.jpg<ツリフネソウ>ひっそり咲いてます。


B-kabo-20384.jpg<ホトトギス>


B-kabo-20376.jpg
「キャンドルホルダー」乾燥風景
 

B-kabo-20368.jpg<泥彩・人形花器>高さ18cm


 <窯の様子>
 このところ、台風がつぎつぎとやってきます。
モンマも落ち着かなく、畑の様子、家の水廻りなど気になりつつ、
窯の仕事をしています。近いうちに乾燥を終え、窯焚き準備へ
行きたいのに、自然は、それを許してくれない状況。

台風19号がまっすぐ来ないことを祈っています。
それでは、またお会いしましょう!
この連休は、しっかりおやすみください。
posted by つぐみ at 16:55| Comment(2) | 日記