2014年09月29日

<ヨメナとホトトギス>

我が家の周り、秋の草花が咲き乱れるこの季節、
今年は、お天気が安定しているので嬉しく、
展示室に「やや入れ過ぎかな?」と、
そんなとき、熊本市内から見えたお客様から
「ヨメナを探しに来ました」と云われ、
地味だけれど、この季節の大事な「野草」、
この周辺は、沢山咲いていますので「良かった!」
b-age-20344.jpg 塩釉 高さ25cm 「ヨメナ、ホトトギス」
B-age20262-1.jpg
B-age-20305.jpg
柑橘類が好きな黒アゲハチョウ、何故か「ヒガンバナ」へ
 

B-age-20348.jpg
B-age-20307.jpg冬野菜も少しずつ芽が出て、手前、「あさつき」。
工房入り口の 大きな「クリの木」、拾ってから、
一日天火干し。我が家は、圧力釜で10分蒸します。
包丁で縦割り、スプーンで食べる、簡単、美味です。
お試しください。

 <窯の様子>
B-age-20333.jpg
 ただいま、人気のキャンドルホルダー製作中。
「屋根の形がむずかしいですね」と思っていますが・・・
仕上がり具合は、どんなものか・・・

それでは、またお会いしましょう。
工房へも秋のひととき、是非、お出かけください。

追伸:
ヨメナの歌を見つけました。
 「朝冷えは来ていたるなり初花の
  ヨメナのひとつ なつかしく咲く」
           鳥海昭子

posted by つぐみ at 11:32| Comment(4) | 草木のこと