2013年12月20日

玄米ご飯

 年末に入ってきました。
 困りますね。
数日前から、寒波到来!
寒い日が続いております。
今朝、我が家の景色、ちょっと驚きました。

 B-gen-0095.jpg

 「寒そうな 白菜」
 B-gen-0089.jpg
 
 「取り込めばよかったかな」
 と、ぼやいております。

 それでも昼ごろ、すっかり明るくなって、
午後から部落の今年最後の行事「おとより」があります。
 
 モンマは、会計なので、あわてて出かけました。
 


 「玄米ご飯」
 虫食いのあずき、インゲン豆などは、ビンに入れて
保存するような状態では、ありませんので、
早目に玄米と一緒に炊いて美味しくいただいています。

 B-gen-0066.jpg
    漆黒釉  径12x高さ4cm
 
追伸:玄米の炊き方:ご存じですか?
 玄米は、熱湯に3時間くらい浸けておくと、
「発芽玄米」になります。その状態から炊く
と、大変、美味しく炊き上がります。
今回のお豆は、その玄米と一緒に浸けておく
だけすが、お豆が少し固い場合、もう1時間
延ばすといいと思います。
是非お試しください。
 「発芽玄米」は、友人からおそわり、
それまでは、一晩水に浸してから炊いていたのですが、
時間も短縮、その上美味しくなり、助かっています。

 「暖かい冬のイメージ」
一昨日 雪がぱらつく中、
竹田にいる若い友人の家にお邪魔しました。

丁度、カメラがあり、パチリ!

我が工房とは、大違い。大変暖かく、気持ちいい空間です。
 B-gen-0074.jpg
 

 もう少し続きます
posted by つぐみ at 15:12| Comment(5) | ひびの暮らし