2013年04月23日

花冷え便り・春の雪

 一昨日の朝は、全国的に寒く、
我が家から真っ正面の祖母山も、白く雪をかぶっていました。
 この時期は、お茶の新芽も伸びるころ、傷むのではないかと
心配していたのですが・・・・

 我が家の草木は、なんとか無事、

そんな中で、
「オオデマリ」の木は、この数年勢いを増しています。
元気に咲き出し、まるで、ガクアジサイのようす。
 
 B-tennan-6275-1.jpg




昨日、朝散歩の途中で見つけた、マムシグサ、
ご存じの方も
いらっしゃると思いますが、花の形から来る名前かな?
又、毒性があると聞き、ずっと敬遠ボールだったのですが、

今年始めて、ふと足を止めました・・・

 B-tennan-6282.jpg

  
色と形に、魅せられ、
ネット検索したところ、
日本語名「ヒトヨシテンナンショウ」ではないかと思っています。
「人吉天南星」と書いてありました。

なんだか、見え方が変わると名前もおしゃれですね。



空の方も、だいぶ暖かくなってやわらかな雲が出てきました。

 B-tennan-6261-1.jpg




先週末、久住高原にある「レゾネイトクラブくじゅう」のショップに
品物を納めに出かけたのですが、夕暮れどき、

くじゅうも春の匂いが漂っていました。

 B-tennan-6223-1.jpg



 B-tennan-6226-1.jpg




 暖かい日が続いた中での、今回の寒さ、
ゴールデンウイークも間近です、

みなさま、くれぐれも体調にお気を付けください。

白水ダム、白水の滝など、お近くに来たときは、
工房へも是非お寄りください。


 早春、  食卓にのせた「あさつき」
     これから賑わう「あざみ」の花
     
  B-tennan-6231.jpg





posted by つぐみ at 20:46| Comment(1) | 草木のこと