2013年03月16日

タカナを干しています

 1週間、家を留守にしている間に、我が家の畑は、
暖かい日が続いたせいで、すっかり様変わり、
土佐ミズキ、日向ミズキ、バイモ(貝母)、ジンチョウゲ
などの草木たちも、黄色い花を付けています。
 
 B-takana-5907.jpg


  今朝、散歩の途中で見つけたフキノトウ、
  ここは、日陰のせいか少し遅めです。

 B-takana-5903.jpg

 又、タカナ(漬け物用)は、すっかり伸びて
採り頃になっていました。
まあ、大変!

昨日の朝は、霜が沢山降りるくらいの寒さでしたが、
昼まえから、採りだし
ベランダに干しました。
 
 B-takana-5908.jpg


今年は、去年と比べ、格段に立派、
瑞々しくふくらみ、みごとです。

 しばらくは、春の草花、畑の手入れなど・・・
窯の仕事の他にいろいろありそうな、ではなくて、あるのですが、
我が家の休眠期は、終わった様子
残念!


B-takana-5898.jpg
  
         花ニラも、可愛い姿を見せてます。


 サイトの皆さまのお宅も、いまの季節は、
家の外も内もそれぞれ変わり目

体調整え、作業に お励みください。

一段落したら、
工房の方へも、お出かけいただければ嬉しいです。



追伸:

大好きなバイモが、今年は、早めに咲いています。

何年もなかなか花芽が付かず、
気になって調べたところ、
小さな株がたくさん出来るので、休眠期(夏期)に掘り上げ、
大きな球根を単独で植えると良いと書いてありました。

 B-takana-5891.jpg

 この夏、試してみましょう。
 水仙などもこんな感じなのかしらと、思っています。
 バイモの株は、我が家にいっぱいあります。
  欲しい方どうぞ!



posted by つぐみ at 14:18| Comment(2) | ひびの暮らし