2013年02月20日

上絵付けのこと

 この2,3日、あまり天気が良くなく
昨日 山は、荒れ模様。とうとう雪に変わりました。
 
 今朝も冷え込みがきつく、氷りが張っています。
昼になると、かなり緩んで   ひとあんしん!

 B-uwaetu-5772.jpg

 
 先日素焼きの時、「上絵付け」をしたのですが、
ランプ、花器などに「金彩」をやってみました。

うまくアクセント、になっているでしょうか?


 B-uwaetu-5718.jpg
 
 三角錐花器(泥彩) 18.5x18.5x34cm


 B-uwaetu-5769.jpg


 四角錐花器 (泥彩) 30x23x20cm
 
 形に変化があり、比較的低い位置で眺めると楽しいです。

 B-uwaetu-5760.jpg
 
 塔の花器(泥彩)   16x16x43cm
 
 「塔のランプ」と、同じ雰囲気に仕上がっています。
 

 B-uwaetu-5658.jpg


角形花器(泥彩) 8x8x10cm

この花器は、各面ごとに表情が変わるおもしろさがあります。 



灯り、側面の変化など、なかなか上手く撮れません。

最後に写真家の北原さんが昨秋撮ってくれた
「三角の考察」の中から
灯りをひとつ

 B-uwaetu19-20.jpg 


 次回は、もう少し引き締まった感じになるといいですが・・・。

 
しばらく三寒四温の日々が続きそうです。

皆さま お元気にお過ごし下さい。










posted by つぐみ at 17:40| Comment(2) | 窯のこと,etc