2013年01月31日

はる・あさつき

九州地方、昨日からとても穏やか、暖かい日が続いています。
いよいよ春が近づいて来た感じです。

みなさまのお宅は、いかがでしょうか?


 工房は、乾燥びより、 めし椀など・・・

 B-asatu-5470.jpg


 去年5月15日のブログ<あさつき>日記に、花を載せましたが、
今回は、春一番最初の野菜・アサツキの話です。

いまごろ畑に、数センチ頭が見えます。全長10cmくらいを根から掘
り上げ軽くゆでて、酢味噌あえ、味噌汁、鍋物など、あまく美味しい
です。                    (ユリ科・ネギ属)
 九州では、珍しもの?
この数年、友人たちに「あさつきの種」をあげています。
植えて見たい方、是非ご連絡をどうぞ!
昨年植えられた方々、掘って食べていますか?

 B-asatu-5475.jpg

           掘り起こし、洗いました。


 B-asatu-5509.jpg

   ゆでたアサツキにカボス・クルミたれを添えてみました。
     片口鉢ドライ緑釉18x15x4cm



もうひとつ・今の季節、なくてはならぬはな、
わび助(つばきの一種)が、ひっそり咲き始めております。
展示室の花器に挿してみました。

  B-asatu-5492.jpg
 
     三角錐花器(泥彩)20x20x18cm



少しづつ春の草木が、芽吹いてきました。
来週は、もう節分、立春と

山の変化をお楽しみに!


posted by つぐみ at 16:52| Comment(2) | ひびの暮らし