2012年08月07日

シロカノコユリ

この周辺もすっかり夏休みモードに入って
来た様子、
少しづつですが、遠方のお客様が見えています。
昨日久しぶりに近くの名水茶屋に出かけました。
まだ、途中の道が悪く、「滝のところ迄は、行けない」
とのこと、
せっかくの夏休みで、観光シーズンなのに残念です。
B-kumo-4120.jpg


  なかなかお天気がはっきりしないこの数日、
  少し晴れ間の出たところ、シロカノコユリが
  いっぺんに咲き出しました。
 我が家の気に入っている花の一つです。
 何年か前に、近所の堀さんから、分けてもらったのですが、
 四国、九州地方の山地では、自生しているところもあるそうです。

B-kumo-4125.jpg



  もう一つこの時期にひときわ目立つ野草が、
  「キツネのカミソリ」です。
   名前がユニーク! なんでついたのでしょうか?
 
B-kumo-4135.jpg

 いちりん、仕事場に活けてみました。
 色が、鮮やか・オレンジ。暑さに負けず元気に咲いています。
 華奢な感じなのですが・・・
B-kumo-4139.jpg


 あとひとつ
 工房出入り口の上の方に、泰山木があるのですが、
 普段、ほとんど見えません。
 珍しく、はなびらを2枚、モンマが拾いました。
 なかなか雰囲気あり、もったいない。
 
 大きな楕円皿に飾ってパチリ!

B-kumo-4147.jpg



まだまだ日中あつい日が続きますが、元気にやりましょう!
また涼しい風をお届けします。


posted by つぐみ at 06:10| Comment(0) | 草木のこと