2012年07月12日

ご心配をお掛けしました。


大雨が続いた九州から、ひさびさに都会の日差しを浴びて
一昨日戻ってきたところ、

昨夜半から、激しく雨が降り出し、明け方、とうとう
カミナリも鳴りだし、大暴れ!
ガラガラゴロゴロ   だんだん近づいて、
朝になったのですが・・・

衰えません。周りは、まだ薄暗くなり、
停電!


ずっと降り続いた雨のせいで、土は、たっぷり水を含み
近所は、あっちこっち土砂崩れを起こしていたようです。

昼近く、姿は見えませんが、鳥の鳴き声が聞こえます。
自然は、穏やかさを取り戻し、
家の出入り口に流れ込んだ土砂をモンマは、モクモクと、
一人シャベルで取り除きました。

B-ame4016.jpg

お疲れさま、きれいになって一安心。



ずっと昔、まだ娘が竹田市内の学校に通っていた頃、
竹田に、大きな台風が来ました。(竹田は、通り道なのかな)

我が家の周り、直接の被害は、無かったものの、
出入り口のカキの木の、大きな枝が、無残に折れ、横倒し、
道をふさぎ、 朝、1km下のバス停まで車を出せず、
ガッカリしたことを想い出し、

今回は、出入り口の道は、畑から流れ込んだ土砂を
除く作業だけ、助かりました。  

B-ame-4017.jpg

その昔、右腕をなくした「カキの木」。





昼過ぎ、
少し、陽が差してきました。
かすかな音が聞こえます。ピッツピッツ
電気が戻ったのです。
音楽も聴けます。

やったぜ!
という感じでした。

B-ame-4018.jpg

  ベランダ下にて



みなさま ご心配をお掛けしました。
元気に やっています。

あとは、県道を塞ぐ土砂を早く取り除いてもらえると
うれしいのですが・・・

明日、散歩がてら見に行ってきます。


追伸、
  もう一つわかったことですが、NTT回線が、
  だめになっていて、固定電話がつながりません。
  早く復旧するといいですが・・・
  
  次回は、良いニュースをお届け出来ると思います。
  see you again!









posted by つぐみ at 21:49| Comment(9) | 日記

2012年07月04日

白十字の花


九州北部地方、
大雨が続いています。梅雨末期の大暴れ、
我が家周辺も、この数日ずっと雨降り、
トーンが下がります!
あちこち被害が多かった様子ですが、
土砂くずれなどの心配はなく、助かりました。

そんな時期に、お気に入りの野草が沢山あって、もうひとつ、
誰もが、知っている「ドクダミ」。

昨日の朝、雨も小降り、散歩の途中で見つけた白十字の花。


B-doku-3887.jpg


 この季節、ドクダミを歌った句が、以前新聞に載っていて気に入ったのがあります。
ご存じの方も多いと思いますが・・・
    「どくだみや 真昼の闇に 白十字」   川端茅舎

どくだみに関しては、「検索」すると、ドンドン出てきます。
化粧水は、作ったことがありますが、最近の暮らしぶり
からは、必要に駆られて花材としてみてしまうのが、残念 !


 加えて、やはりお花の添えに使っている鳥足升麻(とりあししょうま)なども
1本あると、ぐっと引き締まります。


B-doku-3890.jpg



 家の周りのたばこ畑は、最盛期。

タバコの葉の採り入れが忙しいです。お天気とにらめっこで、
おおわらわ、  お盆前まで続きます。

B-waga-3876.jpg


明日から用事で、ふるさと・横浜へ出かけます。

帰りは、10日、
又、戻りましたら、
ブログでお会いしましょう!

posted by つぐみ at 17:06| Comment(2) | 日記

2012年07月01日

半夏生(ハンゲショウ)


今日は、部落の「草刈り」。

大事な、年間行事のひとつです。

モンマは、いつもより早起きし、あいにくの雨模様、
一日降り続くとの予報に、
暑くなるから着たくない と云いつつも、
カッパ着用、気持ちは重め、なんとか、出かけていきました。

ご苦労さまです。

我が家の周りに植わっている草花は、結構いただいた
のが多いです。
その中でも、この数年 待ち遠しいのが、
この初夏に咲く半夏生(ハンゲショウ)。

丁度今日は、7月1日 半夏生 

(夏至から10日目あたりから、小暑の前日までを
昔の暦でこう呼んだ。この頃に花が咲くことにちなむ
とも、又、葉の半分が白粉を塗ったように白くなること
から半化粧の意ともいう。)

なかなかすてきな花でこの数年仕事場前に咲き乱れ、
白い鳥が飛んでいるみたいで、
すうっと気持ちが軽くなる思いがします。


工房前に咲いている半夏生です。

B-hangesho-2.jpg

お茶の垣根の向こうは、タバコ畑:
みどりの海

B-hangesho.jpg

やっと雨もおさまり、少しづつ山が見えてきました。

B-han-3976.jpg

2階展示室・上がり口の泥彩花器
半夏生と矢筈薄(ヤハズススキ)を入れました。

B-han-3984.jpg


ずっと雨が降り続く中、別府・「ぎゃらりーおおの」で
「暮らしの中の器展」が、開かれています。
おおのさんのブログ、昨日は、新作の大きな泥彩花器に
ユリとアジサイの花が美しく入っていました。

大野さん、ありがとう!

別府周辺の方々、時間がとれましたら是非お出かけください!

posted by つぐみ at 14:28| Comment(5) | 草木のこと