2012年06月19日

山アジサイ

しっとりと、雨に打たれて咲く「山アジサイ」も、
この季節 なかなか風情があります。

とは云っても、台風4号ただいま、おおいたに大接近中です。

山アジサイとの出会いは、まだモンマが、県境を越えて
「陶芸見習い」に行ってた頃、途中の山に咲いていた
清楚な小花をを見つけて、家の周りに植えたのが
始まりでした。

又、6月に「展示会」を開くころ、花を求めて山を歩いたとき
やはり、山アジサイを見つけ、咲き終わった頃にまた、
採りに行き、家の周りに移したこともありました。


どんな花器でも入れると、楚々としたたずまいに
魅せられて毎年楽しんでいます。
花の咲く頃思いだしてこの数年お見え
下さる方もいて、うれしくなります。

山アジサイほしい方は、どうぞお出かけください。お分けします。

B-aji-3693.jpg

B-aji-3696.jpg


昨年のいまごろ、鹿児島から写真家の北原さんが、
窯の写真を撮りにお見えになって、お天気が荒れ
模様の中、雨にぬれながら撮っていただいたのを
想い出しました。

その時撮っていただいた中から一枚、写真を載せてみます。
三角錐の花器でした。この春その花器は、台湾にお嫁入りしました。

B-aji-17.jpg

いかがでしょうか?
次回もうひとつ、この季節、大好きな野草を紹介したいと思います。



posted by つぐみ at 13:34| Comment(0) | 草木のこと