2012年05月18日

看板とは?face

わが家周辺をたまたま歩いていたときのお話。
その時、カメラを持っていました。

いつもは、車で通りすぎることが多い場所。

あらためてみると、なかなか風情があります。


ずっと運転が下手な私・・・、
ドライバー泣かせのこのカーブ(コーナー)?

こんな趣(おもむき)があるとは!

おかげで、ガゼン看板がひきたって見えます。
そんな雰囲気  ある?  どうでしょう・・・・

B-3457.jpg

B-3459.jpg

B-3381-1.jpg

看板にまつわる話しの続きとして
今回ブログを立ちあげ、
皆さんに挨拶メールを送りました。
思いがけないメールを一通いただきご紹介します。


<Cafe Stay Happy>という名刺。

2009年8.12 山の中に1本立っている「梁塵窯という看板」
を見て、ふらり、立ち寄られたクラト&サチさんたち。
彼らは、ずっと旅行中だったとか、

途中、皆既月食をみようと思い屋久島に行き、そのあと
鹿児島に寄り、「軽トラックを購入」して北上、
高千穂まわりで、工房までやって来たとのことでした。

彼らは、別れ際に一枚の名刺を出して、
「東京に帰って、この名前の店を出そうと思っています
OPENしたらご連絡します。」と云われたのです。

そんな彼らから、「Cafe Stay Happy」を順調に
やっているとの嬉しい便りが届きました。

ちょっと驚きです。

「いつか下北沢に行こう」と思ってます。」
東京の皆さん、小田急線(井の頭線)
  下北沢に行かれた時は、是非! 


よろしかったら彼らのブログをご覧下さい。

  http://ameblo.jp/stayhappy/
  http://cafestayhappy.com/

リンク集に載せてあります。


続きを読む
posted by つぐみ at 16:52| Comment(0) | 窯のこと,etc