2018年02月11日

「花の木美術館」へ行ってきました。

 日差しは、明るく和らぎ、ほっとしています。
みなさま、この週末、いかがお過ごしでしょうか?
 一昨日、暖かい日になり、久しぶりに日出町・花の木美術館」
へ出かけました。ただいま、佐藤 俊造第11回作品展開催中、
春先の萌え出づるふんいきを味わって下さい。

  B-hana-0245.jpg「空と夢」


 B-hana-0254.jpg「鵜が岩に」


 B-hana-0257.jpg「碇星」


 B-hana-0260-1.jpg「滑空」


  B-hana-0263.jpg「われひとり」


 B-hana-0265-2.jpg「金平糖」


 B-hana-0251.jpg
 水仙を入れてもらいました、ブロンズ・掛け花入れ


 <この数日の工房の様子>

 B-hana-0228.jpg 


 B-hana-0240.jpg「みつまた」


 最後に、今年は、5月半ばに、花の木美術館にて、
絵画・佐藤俊造さんと、焼き物・門馬 進のコラボレーションを予定しています。
 上手く行くと良いですね。お愉しみに!

 これからまた、寒くなるようですが、
春は、そこまで来ています。
また、サイトで、お会いしましょう!
追伸’ 花の木美術館の情報は、こちらから、どうぞ



       
 
posted by つぐみ at 14:50| Comment(0) | 窯のこと,etc

2018年02月01日

< 雪景色  PART 2 >

 今年は、新年早々、雪の話で終始しています。
みなさまのお宅は、いかがでしょうか?
 さて、今日から2月、張り切って行こう・・・と思って、
窓のカーテンを開けると、
またも、あたりいちめんまっ白、
 参りました!  よろしかったら、どうぞご覧下さい。ふらふら

B-maki-0176.jpg
 


  

  B-maki-0185.jpg



 B-maki-0225.jpg マンサク
  

 <工房の様子>

 仕事場にかかっている一輪挿し・マンサク

  B-maki-0190.jpg



  B-maki-0197.jpg



 
  B-maki-0199-1.jpg
   一輪挿し・青釉

  B-maki-0203.jpg
  凍ると心配、昨日午後、土から掘り起こし、
 取り入れた里芋、洗って乾かしています。


 B-maki-0200.jpg



B-maki-0216.jpg

  雪は、午後になっても止みません、
昨日、工房にお見えになった愛媛のKさん、
無事、お帰りになりましたでしょうか? 
 大丈夫かな?

 それでは、お元気に
 サイトでお会いしましょう?



 
 
posted by つぐみ at 14:59| Comment(2) | 日記

2018年01月28日

「マンサクの黄色い花」

 みなさま、この週末、いかがお過ごしでしょうか?
今朝、雪を見ているのは、山に住んでいる私たちだけかな。
 この数年、わりと暖かい冬だったので、大好きな「マンサク」、
さほど、気に留めていなかったのです。
 今年の冬は、寒気が続き、他の草木は、ほとんど、視えません。
 唯一、そこに黄色い花をつけた「マンサク」 登場!
身勝手ですが、今年は、華やぎ、助けてもらっています。
 展示室の花器たちに入れてみました。ご覧下さい。

 B-man-0108.jpgマンサク
  

 こちらは、「ソシンロウバイ」三角錐花器 高さ20cm
  年末に咲くのと、花は違って、時期が遅い。

 B-man-0121.jpg


 
 B-man-0127.jpg

 人形型花器 高さ17cm マンサク


  B-man-0133.jpg
 笛型花器・ 白い山吹の実、ロウバイ 28cm


 B-man-0139.jpg
  卓上花器・ マンサク 14x16x3cm
 
 B-man-0140.jpg
  
 「手付スイング碗」初めて作りました。 面白い? 緑釉です。
 
 工房の方は、この季節ならではの心遣いが必要。
制作中の器、凍らせないように、なかなか気が休まらないと・・・


 昨夕、工房前の、県道から「祖母山」を撮りました。
 
 B-man-0155.jpg
 


 今朝、ベランダからの景色
 B-man-0160.jpg


 現在は、雪から雨に変わり、それも止みました。良かった!

 B-man-0163.jpg

 いつまで、続きますか? 今年、冬の迷走は・・・
それでは、みなさま、ごきげんよう!
posted by つぐみ at 15:02| Comment(0) | 草木のこと